公爵夫人のご商売 ~よかったり悪かったりする魔女~

公爵夫人のご商売 ~よかったり悪かったりする魔女~

作者名 :
通常価格 486円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

アザーに嫁いだマダーの学友として、一緒にカリプスン侯爵邸住まいのポムグラニット。晴れて一人前の魔女となった彼女は、火の車の侯爵家を立て直すため、マダーとともに、『ときめき』を商品にして(?)商売を始める。そんなある日、舞踏会に出かけた一行の前に現れたアザーの幼なじみの公爵夫人カデット。公然とアザーへの愛を語る彼女は、マダーに激しい敵愾心を燃やしているようで――?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2017年06月02日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2007年07月06日

どたばたコメディ度はアップ。
マダーさんはさして活躍してないのに間違いなく主役で、素敵。
この人らは人生楽しそうだなー、とつくづく思うシリーズ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年08月11日

ときめき庭師はちょっと……ネーミング的にどうなの?金の薔薇ことカデット、可愛いね。あー食べ物もおいしそう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年06月29日

一日一冊ペース。
アザーが意外といい人とかマダーは「レギ伯爵の末娘」よりも抜けた人になったとかカイがどう頑張ってもガイ・セシル(アビス)としか思えないとか(性格がじゃなくて、なんかこう、雰囲気?ビジュアル?が。)ポムグラニットがいきなり一人前になったりとかしましたけどね。ね。私としては一番かっこいい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月31日

よかったり悪かったりする魔女第二弾。
今回はアザーの幼なじみのカデットが登場。
色々頑張ってるんだけど、マダーにやりくるめられている様子が一番可愛かったw
しかもマダーは意識せずにやっているっていうからね。
天然キャラってあまり好きじゃないんだけど、こういうのは好きだw
そりゃカイも苦労するわ。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月30日

今回も面白かったです♪
あやしい商売をする「侯爵夫人」が出てきます(大笑)。ですがタイトルは断じて誤植でも何でもありません。
今回はポムグラニットはかっこいい脇役、主人公はヘタレ主人アザーと彼に思いを寄せるカデット(ちなみにどっちも既婚者)のお話。
カイ君がアホぶりを発揮したり、どこぞの男爵がおまぬ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています