フェイバリット・ワン

フェイバリット・ワン

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
紙の本 [参考] 748円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

23歳の夏帆は、弱小ブランドで働くファッションデザイナー。幼い頃から夢見てきた仕事だったが、どこか中途半端でもどかしい。気になる若手芸人との関係も思うようには進まない。そんな時、先輩に誘われ、新しい会社に移る。そこでパリコレの刺激を受け、一流のものを知ることで、いつしか自分の中の野心に気付く。仕事の成功も本物の愛も、自分で掴みとる! 共感を呼んだ話題の長編小説。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
432ページ
電子版発売日
2017年05月12日
紙の本の発売
2017年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

フェイバリット・ワン のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年01月04日

    23歳のデザイナーが野心を持ち、仕事も恋愛も邁進する話。
    働く女性として共感出来ることもあれば、私の知らない上流世界にワクワクさせられる。
    読んだ事のない刺激的な本だった。
    「1流には限られた人しかなれないが、1流を目指して頑張れば2流になれる」という中谷さんの言葉が1番好き。
    上流の芸術やファッシ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月28日

    面白い。やりたいことがなかった女の子が少しずつ知らなかった扉を開ける。開ければ開けるほど前に前に進みたくなる。それには手段は選んでられない。こういう風に生きた方がきっと後悔はないんだろうな。と今一歩、踏み出せない自分と比較する。止まらなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月02日

    面白くて一気読みをしてしまった。
    デザイナーとして社会で始めた女の子が、仕事や恋愛様々なことを経験していく話。
    思っていたものよりもドロドロで、キラキラした世界と現実のコントラストが描かれていた。
    いろんな手法で新しい世界を知って努力してる姿は格好良く、自分の人生は自分で選択できるんだと改めて実感し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月21日

    夢を追う女の子の話
    私には夢がないからどこか他人事のように感じる話だったけど、ところどころ出てくる描写が「普通の20代の女の子」のそれであって、生々しくてリアルだった。
    夏帆のように大きな夢がなくても、恋愛と仕事で悩むのは20代女子にとってあるあるなんじゃないかなぁ
    結局何が幸せなのかは読み終わって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月25日

    かわいい表紙に惹かれて購入。

    仕事をがんばる女性の話かと思いきや、ラストにかけてのドロドロの恋愛模様に惹き込まれた。
    裏切られた。おもしろかったあ。
    若くて純粋な主人公が新しい世界を知って変わっていく様子がリアル。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月21日

    最近の尻切れトンボ感が多い氏の作品の中では、納得の尻切れ感。業界もののなかでも秀逸。いつも感じる古臭さは感じなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月17日

    才能もルックスも恐らく中の上ぐらいの若き服飾デザイナー夏帆が、恋愛や仕事を通してワンランク上の世界の人々と出会って刺激を受け、上昇志向と野心に目覚めていく話。林真理子さんならではの人間観察力に満ちたリアルな登場人物たちと会話、夏帆の迷いや決意、良いところ嫌なところにも共感しつつとても面白く読めた。「...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月06日

    若い女性が奮闘していく物語。
    結末がなんとも言えずほろ苦い…苦しい。

    文章の表現力がかわいらしくてとっても好き。
    キラキラとドロドロがぐねっと
    混じり合っていて夢みたいなのに
    現実感がすごい物語だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月27日

    国内の弱小ブランドで働く駆け出しのファッションデザイナー、夏帆23歳がこの物語の主人公です。

    様々とな男性と関わる中で、時に利用したり本気で好きになったりを繰り返しつつ、仕事も挫折と成功を繰り返しながら進んで行きます。

    主人公が素直で正直な面、色々な場面で悩み葛藤する部分は共感出来ますが自己...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月11日

    林真理子さんの本はコスメティックに続いて2冊目。
    女性の仕事、恋愛に対する貪欲で、時にドロドロした感情がリアルに描かれていて面白くて一気に読んでしまった。
    同時に知識を持つこと。新しい環境に飛び込む大切さを教えてくれる場面もあり、自分自身もっと邁進したいと思わせてくれる一冊。
    最後が衝撃のラストで驚...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング