anego

anego

作者名 :
通常価格 658円 (税込)
紙の本 [参考] 668円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

丸の内の大手商社社員野田奈央子は32歳、独身。同僚からも上司からも後輩からも信頼される存在なのに、恋愛運にだけは恵まれない。そんな主人公が次から次へと繰り広げる恋愛の数々。合コン、お持ち帰り、セフレ、不倫、泥沼…。OLの性も、派遣社員の怒りもリアルすぎるくらいリアルに描ききった林真理子恋愛小説の最高傑作。読み進んで最後の一行に至るとき、ドラマ版では描かれなかった、背筋も凍りつくような恐怖の結末が…。

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
506ページ
電子版発売日
2011年02月17日
紙の本の発売
2007年06月
コンテンツ形式
XMDF

「anego」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年11月09日

<megukoの感想>
2007年に篠原涼子主演でドラマになった原作本。
ドラマは見ていなかったので、内容が同じかどうかは分からなかったけれど、どうやら違うよう。ドラマでは、後半の不倫からのドロドロの展開はなかったみたい。

主人公の奈央子は、偶然にも今の私と同じ32歳、独身。

仕事、恋愛、結婚、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月31日

何年か前にTV化されたのは知っているが、観ていない。その時、タイトルからOL生活の中でガンガン働き頼りにされる主人公の痛快劇と誤解した。
読んでみると、意外にドロドロした男女関係物語で、30代女性の結婚観や怖い人間模様だった。林さんの小説は、「不機嫌な果実」「満ちたりぬ月」しか読んだことはないが、ド...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月09日

なんて女を振り乱した作品だろう。
そして、私はホントにナオコの
考え方、プライド、時には男に溺れたり、意地悪を言ってみたり、落ちてみたり、突っ込んでみたり、この行動がもうよく分かる。笑
男女差別するわけじゃないけど、女ってなんでこう、、男がいたらそれが中心となって、普段の生活がサブみたいになるんだろ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月05日

30代のおんなの心と生活と価値観と両親との関係があまりにもリアルで、「身に覚えのある私達」は途中から主人公の幸せを祈るように読んだ。林真理子は「働く女性たちにどうかいいことがありますようにという、祈りを込めて小説を書く」と言う割に、こんな怖ろしい結末を用意して、まるで突然掌を返したように「不倫はいけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年10月15日

面白くて一気読み。
30を過ぎて商社OLとして働く奈央子の物語。
年下の黒沢くんに結婚告げられるところ、悔しい気持ち分かるなぁ。
沢木さんとの話は絵里子が不気味すぎて、最後せっかくいい人が現れて幸せ掴めそうだったのに残念なラストだった。幸せになってほしい。
いつもながら林真理子の描写は憎らしいほどに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,491

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!