池上彰の「経済学」講義1 歴史編 戦後70年 世界経済の歩み
  • 値引き

池上彰の「経済学」講義1 歴史編 戦後70年 世界経済の歩み

作者名 :
値引き価格 475円 (税込) 9月28日まで
通常価格 950円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

テレビの放送でも話題になった愛知学院大学・2014年「経済学」講義を文庫化。戦後社会の歴史と仕組みを経済の視点から読み解く。東西冷戦、日本の戦後の歩み等、歴史を学ぶことで未来が見えてくる。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2017年03月27日
紙の本の発売
2017年03月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年05月30日

池上彰さんが愛知の大学で15回経済学の講義を行った記録の内、戦後の日本や世界の経済史の部分が本になったもの。400ページを超え、脚注も充実しているのでボリュームはたっぷり。印象深かったのは、社会主義陣営の失敗の話で農業を知らぬ指導者の指導と、それに反対できず媚びへつらいしかしようのない民衆が何千万人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月25日

高校生までが生徒、大学は学生。
行動経済学では、買い物は夕方によくされる。
経済学で言う「期待」とは予想のこと。
太平洋戦争後、軍隊の身分を失った兵隊さんたちには退職金が支払われた。
三菱鉛筆はスリーダイヤの紋章も使っているが三菱グループとはなんら関係ない。
明治安田生命は三菱グループだが、人が死ん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月11日

「賢い人は、難しいことでも簡単に説明できるものだ」という言説がある。
この「俺が説明を理解できないのはお前の頭が悪くて説明が下手だからだ」と言わんばかりの、自分から理解する努力を一切放棄した老害的主張を、自分は大変醜いと思う。

しかし、この本を読んで思った。
いるものだ、世の中には。
複雑なことを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play