百と卍(4)【電子限定特典付】
  • 最新刊

百と卍(4)【電子限定特典付】

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 814円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【電子限定!描き下ろし特典ペーパー収録】ふたたびの契りをへて、好きの気持ちが、あたたかく身も心も満たす小春日和。百樹には、云わねばならないことがあった。卍にも、怖れず過去と向き合ってほしいから…。火消し四天王たちの絆、千と兆のいびつな繋がり、そして、絶世の美少年陰間・十五夜の生き様を描き出した番外編も収録。絡まる縁は、さらなる深みへ…陰陽いりまじる第四巻。

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
祥伝社
掲載誌・レーベル
onBLUE
ページ数
208ページ
電子版発売日
2021年01月25日
紙の本の発売
2021年01月
サイズ(目安)
61MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

元火消しの卍(まんじ)と陰間あがりの百(もも)。義兄弟の契りを交わした2人の蜜月を描く本格江戸BLです。
言葉遣いはもちろん、当時の風俗や文化などを随所に織り交ぜつつも、甘くキュートなBLに仕上げられているのは、時代物を多く手がけてきた紗久楽さわ先生だからこそ。
百と卍のイチャラブはえっちで可愛く(百の尻のラインが最高!思わず触りたくなるプリケツっぷり!)、見ているだけで幸せになります。
おっとりして天然っぽい百ですが、陰間時代のエピソードは切ないのひとこと。実の兄でありながら百を陰間として「仕込む」ことになった醒と、そんな醒を慕う百との、胸を突かれるような関係には思わず涙が。
俺様でツンデレな伊達男・卍もまた、なにやら重い過去を背負っているようで…互いに地獄を見てきた2人だからこそ、こんなにも優しく思い合えるのかもしれません。
時代物ははじめてという人にも、ぜひ手にとっていただきたい作品。新しい萌えに出会えること間違いなし!です。

百と卍(4)【電子限定特典付】 のユーザーレビュー

    購入済み

    百ちゃんが

    にこ 2021年01月29日

    成長してる!!!万次さんも逃げない(`□´)
    BLとかジャンル関係なく是非読んでもらいたい!そしてはまって欲しいです。そんだけ面白いのです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月25日

    えっちですね!(語彙力…)
    新章突入と言うことで、色んな人間関係がスマッシュブラ○ーズ! 七松と十五夜の話だけは私には、解釈が難しくて何回か読み込まないと消化できない……でも、すごい好きな話でした!!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    おはな 2021年02月02日

    相変わらずももが可愛かったー!ずっと可愛いって思って見てたから、まさか女の子に好かれるなんてwやっぱり卍兄ぃとがしっくり来る(*´`)♡

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    百と卍さん以外も本当に魅力的

    hui 2021年02月20日

    今回は、百と卍さん以外の人たちの話もたくさんあって面白かったです。中でも、千と兆の関係は読んでて少し辛かった。千が過去の億政や卍以外の男を選ぶのか、想像がつかない。

    あとは、火消し組のみんなが可愛くて、仲が良くて癒された。綱が良い男設定だったのは個人的にめちゃ嬉しかったです笑

    このレビューは参考になりましたか?

百と卍 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 百と卍
    715円(税込)
    時は江戸時代・後期。真夏の蒸し暑くせまい長屋で、熱い吐息交じりにまぐわう男がふたり―。 客に男色を売った男娼の総称=陰間(かげま)。 元・陰間の百樹(ももき)は、ある雨の日に卍(まんじ)に出逢い拾われた。陰間の仕事としてではなく、やさしく愛おしく、恋人として抱かれる瞬間はまるで夢のようで、そんな日々に百樹は幸せでいっぱいなのだった。たとえ過去に、どんなことがあったとしても。 ...
  • 百と卍(2)
    715円(税込)
    元火消しの伊達男攻め、恋と劣情の過去。陰間あがりの百樹(ももき)と、元火消しの卍(まんじ)。義兄弟の契りをかわし、恋人として暮らすふたりの季節は春へと移ろう――。百樹は卍の愛情をいっしんに受け愛おしい日々を送るかたわら、ときおり見せる卍の辛そうな表情に胸がつまるような思いを感じていた。そんなある日、ふたりの前に卍の過去を知るという男・千(せん)が現れる。火消し時代、卍の相棒だ...
  • 百と卍(3)【電子限定特典付】
    【紙・電子共通特典ペーパー&電子限定カバーイラスト差分ラフ特典付き】BL初の快挙!「第22回 文化庁メディア芸術祭 マンガ部門」優秀賞受賞!! 元火消しの伊達男×陰間あがりカップルの「江戸BL」金字塔作品。 江戸の季節はひと巡り。いっそう深くつながり合ったふたりに二度目の夏がやってくる。昼夜ふりそそぐ、卍からの蕩けるような愛撫と睦言は百樹の心を癒やし、甘やかな暮らしを守るように卍は笛指...
  • 百と卍(4)【電子限定特典付】
    【電子限定!描き下ろし特典ペーパー収録】ふたたびの契りをへて、好きの気持ちが、あたたかく身も心も満たす小春日和。百樹には、云わねばならないことがあった。卍にも、怖れず過去と向き合ってほしいから…。火消し四天王たちの絆、千と兆のいびつな繋がり、そして、絶世の美少年陰間・十五夜の生き様を描き出した番外編も収録。絡まる縁は、さらなる深みへ…陰陽いりまじる第四巻。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています