ストロボスコープ
  • 完結

ストロボスコープ

作者名 :
通常価格 691円 (629円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

さびれた喫茶店の店主・和は、ふいに転がり込んできた年下の男・レンジと暮らすうち、他人の肌への飢えに気づく。とうに諦めていた恋愛への渇望は、和をシクシクと苦しめて…。
【収録作品】
「ストロボスコープ」
「Chain gang」
「good morning,bad day」
「Devil’s thoroughbred」
+エッセイ32本

カテゴリ
BL
ジャンル
BLマンガ
出版社
リブレ
掲載誌・レーベル
ビーボーイコミックスデラックス
ページ数
214ページ
電子版発売日
2016年12月10日
サイズ(目安)
52MB

ストロボスコープ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年05月03日

    あまりBLは読まないんですが、ヤマシタトモコさんのBLは好きです。てゆかヤマシタトモコさんが大好きです。

    表題作「ストロボスコープ」が好き。レンジくんが好き。レンジくんが和さんの頬を触って和さんが動揺しているシーンが良いです。あーやっぱりレンジくんのキリッとした顔立ちが好きです。ヤマシタトモコさん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月28日

    大学生の同居に萌えた(*^^*)リアルで良い話し描くなああぁ〜お漏らしのふたりも可愛いくて大好き!その後も見たくなる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月09日

    ◆ストロボスコープ◆
    孤独なおっさん和は、生まれた町で親から継いだ喫茶店を経営している。「どうせ町に一軒しかない喫茶店だから潰れない」と投げやりに毎日カウンターに立つ和の下へ、年下の男連司が住みついた。レンジとの日々は和に肉欲を思い出させ、とっくに諦めきっていた「好き」の感情に怯える。

    (感想)
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月06日

    ついったで拝見する二次萌えから本書後半の萌え語りから何から何まで、ヤマシタトモコさんが絶妙なツボです。
    だから女性誌の作品でも発表してくださるかぎりありがたく嬉しく読んでいるのですがやはり!やはり、BL描いてくださるのが嬉しいんですよ。

    近年、BLを発表する機会を減らしてらしたので、収録作はほとん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月28日

    ものの見事に、珍しく、嫁さんと意見が一致
    この先生のBL漫画は女性向けっつーより、腐男子向きなんじゃね、と
    私もそんなガッツリBL漫画を読んでいないし、詳しいと言えるほどハマってもいないのだが、ヤマシタ先生のBL漫画は絵に鋭さ、内容にも切れ味があって嫌いじゃない
    本編(?)の漫画の中では、『chai...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月12日

    エッセイがたまらん。とにかくエッセイがたまらん。辞書を開いて偶然出た単語三つでBLの萌えを(無理やり)見出すという趣旨のエッセイがたまらん。元々ヤマシタ先生のおかげで可愛い攻めとゴツイ受けに目覚めたところがありますがそのヤマシタ先生のストライクが自分のストライクになっていたことを実感できたりまた新し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月13日

    1/3エッセイ。うーん今回すごい好きな話はないんだけどあえて選ぶなら表題作。ラストあたりのカラー部分が好き。個人的に大人ホモが似合うのは冬。青春ホモは夏

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月20日

    ▼あらすじ
    さびれた喫茶店の店主・和は、ふいに転がり込んできた年下の男・レンジと暮らすうち、他人の肌への飢えに気づく。
    とうに諦めていた恋愛への渇望は、和をシクシクと苦しめて…。

    読み応えの長編に、コミカルなショート、おふざけ満載のエッセイなど、著者の魅力を凝縮した1冊。


    ***

    転がり込ん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月13日

    後半エッセイのドノン気男子に激しく同意なんですががが:(;゙゚'ω゚'):

    いやまさに。

    ドノン気はほんと罪作りな奴だと思うわ…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月12日

    good morning,bad dayがストライク。
    イケメン×フツメンで、理不尽で、好きとも言ってないし言われてない微妙な関係性。

    エッセイが多かったけど、ヤマシタさんのBL観(?)が好きなので幸せ。あと表題作には救われます。大げさじゃない日常をドラマチックにしてくれるヤマシタさんが好き。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ビーボーイコミックスデラックス の最新刊