魔法のパスタ

魔法のパスタ

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
紙の本 [参考] 1,430円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

パスタといえばイタリアのソウルフードですが、実はお隣フランスでもかなりの人気料理。
フランスで近ごろ流行中のパスタがあります。それが「pates magiques」や「pasta magiques」と呼ばれる、「魔法のパスタ」です。
作り方はとっても簡単。1つの鍋に、パスタも具もソースも入れて、まとめていっしょにゆでるだけ。
洗いものも、手間も、調理時間も、すべてが軽減されていいことずくめです。
では、お味は?
これがまたおいしいのです。
パスタとソースがよくなじんで、一体感ある味になり、一般の乾麺にはないもちもちとした食感に仕上がります。
失敗することはほとんどなく、むしろ普通に作るよりぐんとおいしくなるパスタも!
フランス風に、彩り豊かでおしゃれな50のレシピをそろえました。

【内容】

◯基本の作り方|シンプルなクリームソース
◯その他の基本のソース|シンプルなトマトソース/アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ/レモンのバターソース/カルボナーラ

〈1〉野菜が主役の魔法のパスタ(16品)|花野菜のカルボナーラ/キャベツとツナのアンチョビバター
〈2〉肉が主役の魔法のパスタ(14品) |ミートソース/チリコンカン風/ソーセージと新じゃがいものカルボナーラ
〈3〉魚介が主役の魔法のパスタ(12品)|たらこバターのパスタ/牡蠣とほうれん草のクリームソース

◯よく合うサイドメニュー|ベーコンと長ねぎのクルトン/お刺身カルパッチョ トマトソース
◯魔法の麺|鶏ひき肉のパッタイ/チャプチェ/汁なし担々麺

【著者紹介】村田裕子(むらたゆうこ)
料理研究家、管理栄養士。出版社に勤務後、フリーの編集者を経て、料理研究家に転身。
雑誌やテレビ番組などで簡単かつおいしいレシピを多数発表する一方、イタリア料理店のメニューを監修するなどパスタに造詣が深い。
著書は「冷凍保存」(主婦と生活社)「はじめての献立れんしゅう帖」(池田書店)など多数。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 食・料理
出版社
主婦と生活社
ページ数
80ページ
電子版発売日
2016年12月02日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
75MB

魔法のパスタ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年04月15日

    「鮭と小松菜のガーリックバターソース」をペンネで作ってみました。具材、パスタと水白ワインオリーブオイルをまとめて鍋にぶち込んで煮込むスタイル。野菜の煮えすぎが気になるなら後から入れてもよいかもね。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年02月08日

    ほんとにフライパンでひとつで出来た。
    いっつも鍋いっぱいのお湯を沸かしてパスタをゆでていたのでびっくり。
    帆立と豆苗のペペロンチーノは定番にしよう。
    時短になるしね。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています