浅草鬼嫁日記 八 あやかし夫婦は吸血鬼と踊る。
  • 最新刊

浅草鬼嫁日記 八 あやかし夫婦は吸血鬼と踊る。

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

茨木真紀は、かつてあやかしの国を治めた鬼姫“茨木童子”の生まれ変わり。前世の夫“酒呑童子”だった天酒馨らとともに暮らす浅草で、毎年恒例のお祭り行事を心待ちにしていた。
 しかしその喧騒の裏で、吸血鬼による事件が見え隠れしはじめる。前世の眷属で吸血の鬼である凛音を心配する真紀だが、その凛音に真紀自身が攫われてしまった。
 浅草に帰るため、在りし日の仲間と刃を交える真紀。それはやがて、茨木童子と凛音が出会った千年前の勝負の日々を、二人に思い起こさせて――。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見L文庫
電子版発売日
2020年03月14日
紙の本の発売
2020年03月
サイズ(目安)
3MB

浅草鬼嫁日記 八 あやかし夫婦は吸血鬼と踊る。 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年11月01日

    ほとんど馨君が出てきませんでしたが、凛音視点の熱い愛が溢れていて、今までの凛音の伏線が回収されていました。
    ライのことも徐々に明らかになってきて、次巻がますます楽しみです。早く幸せになってほしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月18日


    凛音の過去が現在が、茨姫を想っての行動で切ない。
    「オレは千年、報われてない!!」
    最高すぎます。
    泣けます。
    真紀がこれからどうなるのか、、
    楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月23日

    真紀が凛音に攫われたので、今回は馨の出番が少なくて残念。凛音の千年掛けた片想いが切ない。知っていても応えられない茨姫の想いを解った上で片想いを貫くのが純愛でした。そしてラスト又も不穏な展開で!続きが早く読みたいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月21日

    あやかし夫婦第八弾。

    前々作で戦った吸血鬼に狙われた真紀。
    その血が吸血鬼たちを太陽の下で生きのびさせるから。
    三社祭で盛り上がる浅草からさらわれ…、
    とくるがほぼ凛音の昔話。
    無事、不思議の国から出られるときて、
    最後に地獄へ落とされる。
    文字通り。

    なんかね、浅草でわちゃわちゃしてほしいのよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

浅草鬼嫁日記 のシリーズ作品 1~8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

浅草鬼嫁日記 に関連する特集・キャンペーン