トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短術

トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短術

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

トヨタには昔から、作業のムダを極限まで削り、生産性を高めていくという文化があります。たとえば、勤務中の歩く速さ1つにも意識を向けるくらいムダを嫌うのです。これを突き詰めて考えると、時間のムダをなくすこと、つまり「時短」につながります。

多くのビジネスパーソンが日々向き合っている仕事のなかには、じつはやらなくてもいい仕事、やり方を少し変えるだけで大幅に効率化できる仕事がたくさんあります。そういったムダな仕事や動きを見つけ出し、より効率的なやり方に変えていくことができれば、最小の時間で最大の成果を挙げることができます。これが実現できれば、より仕事が楽しくなると同時に、自分の時間を劇的に増やすことができるのです。

本書では、トヨタの販売店を退職後、IT企業に転職し、いわゆるホワイトカラーの職場を経験したのち、自身で会社を立ち上げた著者が、その経験を活かし、どんな仕事をしている人にもトヨタのノウハウを取り入れていただけるよう、アレンジしてお伝えしていきます。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
かんき出版
ページ数
224ページ
電子版発売日
2016年09月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短術 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年02月20日

    効率化する為に行う事をたくさん書いてあった。
    全てにおいて時短を意識しろというところから始まり、あらゆる時短術がありました。
    失敗したところに無駄がある。
    成功したことも振り返れ。そこにもヒントがある。
    ミスは早く報告しろ。遅いほどやり直しに時間がかかる。
    マニュアルを作れ、再現性のある行動をしろ。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月06日

    とにかく無駄な時間を省くため、カイゼンし続けるマインドについて。
    しかし、具体的に自分の業務にどのように活かすかが想像できなかった。同様のジャンルの本を読んで、深めたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月26日

    トヨタの取り組みの中で、時短に関することをまとめた本。取っ掛かりとして、イメージが掴みやすかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月27日

    著者のトヨタでの経験談が多い
    世界有数企業の考え方を知る上での参考になった
    ・巧遅より拙速
    ・三現主義
    特にこの二つは実践を心掛けていきたい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月27日

    何となく読んだことがあると感じた部分があったが、やっぱり2回目だった…。タイトルでは”すごい”時短術となっているが、そこまでのものではないのではないかと思う、むしろごく普通のスキルというか…。トヨタの現場では秒の単位まで時間にこだわっているというくだりがあったが、作業現場ゆえのことでオフィスでもそこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月29日

    <1>あなたの仕事を速くするトヨタでの5つの言葉

    <2>時短を加速するカイゼンマインド
    1 誰でもできる作業は自動で回ることを目指せ

    5 どうしたらできるかで人生は変わる
    ①人に任せられるようになる

    ②落ち込んでいる暇がなくなり有効な時間が生まれる

    ③失敗を成功につなげられるようになる

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月29日

    ★今までやって来たこと与えられた環境を疑い、何か別の良い方法はないかと常に考える。
    ★会社から求められている事を理解し、それに対して自分ならではの価値をぶつける事に焦点を当てなければならない。
    ★ラクになる為の情報への投資は最重要。
    ★時間は動作の影。いかに無駄な時間を生み出さないか。常に動線の選択...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング