Fate/Apocrypha(1)
  • 完結

Fate/Apocrypha(1)

システムが変更された聖杯戦争に、十五人目のサーヴァントが召喚される。その少女の名はジャンヌ・ダルク。――赤の陣営VS黒の陣営。七騎対七騎。圧倒的ボリュームで描かれる外典としての聖杯戦争、ついに開幕!

...続きを読む

詳しい情報を見る

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

Fate/Apocrypha のシリーズ作品

全16巻配信中 1巻へ 最新刊へ
1~16件目 / 16件
  • Fate/Apocrypha(1)
    完結
    638円 (税込)
    システムが変更された聖杯戦争に、十五人目のサーヴァントが召喚される。その少女の名はジャンヌ・ダルク。――赤の陣営VS黒の陣営。七騎対七騎。圧倒的ボリュームで描かれる外典としての聖杯戦争、ついに開幕!
  • Fate/Apocrypha(2)
    完結
    638円 (税込)
    召喚を終えた黒と赤、両陣営。黒の陣営として召喚された英雄たちの真名が明らかとなり、それぞれの思惑が蠢く中、"調停者"として召喚されたジャンヌはとある英雄と出くわす。彼の真意とは、果たして――。
  • Fate/Apocrypha(3)
    完結
    638円 (税込)
    徐々に蠢き始めた赤と黒の陣営。黒の陣営のキャスターによって命を消費される寸前、ホムンクルスの少年は脱走し、アストルフォによって助けられる。名もなく、虚弱なひとりのホムンクルス。彼の辿る運命は――。
  • Fate/Apocrypha(4)
    完結
    638円 (税込)
    ついに激突する赤の陣営と黒の陣営。名高き英雄たちの見る者を圧倒する死闘は、世界を、運命を、人生を、軋ませていく。争乱の中、そっと脱走を試みるホムンクルスは――。
  • Fate/Apocrypha(5)
    完結
    638円 (税込)
    ささやかな交流を深めるジャンヌとジーク。そんな二人とは裏腹に、ルーマニアの夜は霧に包まれ、勃発する戦いは激しさを増していく――!
  • Fate/Apocrypha(6)
    完結
    638円 (税込)
    本性を現しつつあるシロウ神父の指揮のもと、全面対決の構えとなった赤の陣営。そして、ユグドミレニアの野望のため、それを迎え撃つ黒の陣営。激化していく戦闘の中に戻っていく聖女とホムンクルスは……。
  • Fate/Apocrypha(7)
    完結
    638円 (税込)
    ぶつかり合い火花を散らす『赤』と『黒』の剣技。一方ではルーラーと攻撃を受ける度肥大し、異形と化してゆく『赤』のバーサーカーとの戦闘が続いていた――。
  • Fate/Apocrypha(8)
    完結
    682円 (税込)
    吸血鬼と化したヴラド三世とダーニックを消滅させたシロウ神父の正体はルーラー・天草四郎時貞だった。彼は自らの目的を「人類の救済」と宣言し、『黒』のキャスター・アヴィケブロンにある交渉を持ちかけるが――。
  • Fate/Apocrypha(9)
    完結
    704円 (税込)
    モードレッドと共闘し、アヴィケブロンの原初の人間(アダム)を撃破したジーク。そして明らかになる天草四郎の野望――。既に3騎失った黒の陣営、ルーラー、ジャンヌ・ダルク、赤のセイバーはどう動くのか?
  • Fate/Apocrypha(10)
    完結
    704円 (税込)
    残留思念再生により、黒のアサシンの動向をさぐるカウレス。そして明らかになる黒のアサシンとそのマスターの目的。状況を組み合わせることにより、恐るべき能力を発揮する彼女との対決が始まる!!
  • Fate/Apocrypha(11)
    完結
    704円 (税込)
    大聖杯をめぐる「赤」と「黒」の陣営の激突は最終段階に迫った。決戦の地、空中庭園。そこに殴りこむ前に、それぞれが自分自身の過去と現在と未来と向き合い、そして想いを、決意を新たにするのだった。
  • Fate/Apocrypha(12)
    完結
    704円 (税込)
    天草四郎は大聖杯を起動させ、人類救済に手をかけた。いっぽう、「黒」の陣営とルーラーは全戦力を結集して空中庭園攻撃を開始。出撃したケイローンの前に立ちはだかるは愛弟子、アキレウス。その勝負の行方は……?
  • Fate/Apocrypha(13)
    完結
    704円 (税込)
    ただひたすらにジャンヌ・ダルクを殺すことに囚われるアタランテ・オルタ。その妄執をいなしながら冷静に対処するジャンヌ。苦々しくみつめるアキレウス。いっぽう、空中庭園でジーク、モードレッドたちは……!?
  • Fate/Apocrypha(14)
    完結
    726円 (税込)
    お主が死ぬか、慈悲を乞うまで何分掛かるかな? 自身の宝具である空中庭園で圧倒的優位をとり、罠をはり、毒を放つセミラミス。最優のサーヴァントであるセイバー、モードレッドが接近戦に持ち込むべく、マスターである獅子劫とともに策を携えて挑むのだが……
  • Fate/Apocrypha(15)
    完結
    748円 (税込)
    ジャンヌ・ダルク、抜剣!! 60年の雌伏と数多の苦悩を経て、全人類の救済、楽園を目指す天草四郎。そのために全てを投げ打ち、今ようやく実現の刻を迎えた。そこに立ち塞がる聖女、ジャンヌ・ダルク。目指す方向は同じ「全人類の救済」だが、方法は絶対に相いれない。大切なものは“結果”かそこに至る“過程”か、今二人の聖者は激突する―――。
  • Fate/Apocrypha(16)
    続巻入荷
    748円 (税込)
    天草四郎時貞とジャンヌ・ダルク、ルーラー同士の決戦に乱入したジーク。永きに亘った聖杯大戦の結末がここに語られる。そして全てを終えたかにみえて、終わってはいない人々の物語が新たに幕をあげるのだ……。

※期間限定無料版、予約作品はカートに入りません

Fate/Apocrypha(1) のユーザーレビュー

魔術師が過去の伝承や神話において有名な存在を英霊として現世に召喚し、召喚した英霊どうしで戦わせる物語。
Fate/stay nightというノベルゲームから派生した類似作品であり、Fate/Apocryphaの原作は小説。
しかし本作はマンガであるため、バトルシーンを文字で追うことが苦手という方でも何が行われてるかすぐに見て取れる良さがある。

バトルものが好きな方は楽しめること間違いなしだが、伝承や神話が好きな方も、あれとあれが戦うのか!?といった驚きがあり、自分ならあの英雄どうしを戦わせる!といった妄想も捗る一作。

...続きを読む
\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ

    カラー絵はあまり好みじゃないなと思ったけれど、モノクロは描き込みがしっかりしていて見応えがあり、漫画としての構成も良いです。特に、原作で殆ど描写の無かった赤のマスター達についてしっかり描かれていたのは興味深かったです。合間に挟まってくる解説ページにちょっと読むテンポを崩される感がなくもない

    0
    2017年07月04日

    Posted by ブクログ

    原作未読。fateっていうのは本当ルールは破るためのものなんだよなぁという思いを改めて思い知る作品。

    0
    2016年09月04日

    Posted by ブクログ

    FGOから
    序盤すぎて面白さ?はわからない。
    小説みたいに待って、もどって、繰り返す必要があるかな

    0
    2017年02月19日

Fate/Apocrypha(1) の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

Fate/Apocrypha の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

角川コミックス・エース の最新刊

無料で読める 少年マンガ

少年マンガ ランキング

作者のこれもおすすめ

Fate/Apocrypha に関連する記事

同じジャンルの本を探す