哭きの竜 1
  • 完結

哭きの竜 1

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

鳴くと必ず和了る男がいる。男の名は竜。
鳴くことで運を引き寄せ、勝負に勝つ。
そんな竜の強運を手に入れようとする男たちがいた。
桜道会――関東一円に勢力を持つ東日本最大の広域暴力団。
その一翼を担う甲斐組組長・甲斐正三もその一人だった。
抗争が激しさを増すなか、甲斐は竜の強運を
自分のものにしようとするが・・・!?
竜を手に入れようとする男たちの熾烈な戦いの幕が、
ここに切って落とされる・・・!!
※こちらの作品は、以前配信しておりました『哭きの竜』の新装版です。
重複購入にご注意ください。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
小学館
シリーズ
哭きの竜シリーズ
ページ数
368ページ
電子版発売日
2016年08月18日
サイズ(目安)
72MB

哭きの竜 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

哭きの竜 のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 哭きの竜 1
    完結
    880円(税込)
    鳴くと必ず和了る男がいる。男の名は竜。 鳴くことで運を引き寄せ、勝負に勝つ。 そんな竜の強運を手に入れようとする男たちがいた。 桜道会――関東一円に勢力を持つ東日本最大の広域暴力団。 その一翼を担う甲斐組組長・甲斐正三もその一人だった。 抗争が激しさを増すなか、甲斐は竜の強運を 自分のものにしようとするが・・・!? 竜を手に入れようとする男たちの熾烈な戦いの幕が、 ここに切って落とされる・・・!! ※こちらの作品は、以前配信しておりました『哭きの竜』の新装版です。 重複購入にご注意ください。
  • 哭きの竜 2
    完結
    880円(税込)
    鳴くと必ず和了る男、名は竜。 鳴くことで運を引き寄せ、勝負に勝つ。 そんな竜の強運を手に入れようとする男たちがいた。 甲斐死す――――― 関東一円に勢力を持つ東日本最大の広域暴力団・桜道会の 一翼を担っていた甲斐組組長・甲斐正三が死んだことで 竜の周りが、ざわつき始める。 甲斐組二代目組長となった石川喬も、竜を手に入れようと動き出すが、 このとき、すでに竜の心は・・・・・・!! ※こちらの作品は、以前配信しておりました『哭きの竜』の新装版です。 重複購入にご注意ください。
  • 哭きの竜 3
    完結
    880円(税込)
    鳴くと必ず和了る男がいる。その男の名は竜。鳴くことで運を引き寄せ、勝負に勝つ。 そんな竜の強運を手に入れようとする男たちがいた。 関東一円に勢力を持つ東日本最大の広域暴力団・桜道会の一翼を担う甲斐組の二代目組長となった石川喬。しかし、死んだ甲斐正三を慕う本宮春樹は、落とし前をつけるべく、西の首領・海東武を狙う。しかし、その場には、甲斐が求め続けた竜もいて……!? ※こちらの作品は、以前配信しておりました『哭きの竜』の新装版です。 重複購入にご注意ください。
  • 哭きの竜 4
    完結
    880円(税込)
    鳴くと必ず和了る男がいる。その男の名は竜。鳴くことで運を引き寄せ、勝負に勝つ。 そんな竜の強運を手に入れようとする男たちがいた。 関東一円に勢力を持つ東日本最大の広域暴力団・桜道会系列の甲斐組二代目組長の石川喬が死んだ。桜道会の混乱だけでなく、西の首領・海東武の東京進出をも阻むべく、甲斐組若頭・外田裕二が動く。だが、そこには、石川殺害の首謀者・本宮秋生と勝負する竜の姿が……!? ※こちらの作品は、以前配信しておりました『哭きの竜』の新装版です。 重複購入にご注意ください。
  • 哭きの竜 5
    完結
    880円(税込)
    鳴くと必ず和了る男がいる。その男の名は竜。鳴くことで運を引き寄せ、勝負に勝つ。 そんな竜の強運を手に入れようとする男たちがいた。 関東一円に勢力を持つ東日本最大の広域暴力団、桜道会会長・桜田道造、系列の甲斐組組長・甲斐正三、甲斐組二代目組長・石川喬、西の首領・海東武を狙った本宮春樹…… 竜の前を通り過ぎ死んでいった男たち。残された外田は竜に生死を賭けた勝負を仕掛けるが……!? ※こちらの作品は、以前配信しておりました『哭きの竜』の新装版です。 重複購入にご注意ください。

哭きの竜 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング