島根県松江市のホテルで、画壇の巨匠・月原龍生が失踪。同じころ、出雲大社内で男の肉体の一部が発見される。さらに島根県各地のスサノオを祭る神社から次々と同じ男のバラバラ死体が。鑑識により死体は月原と判明。何故、ヤマタノオロチの如く解体されたのか? スサノオの意味は? 探偵・大道寺綸子は、真相を追う! トリックと神話を見事に融合させた巨編!

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2016年07月29日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

大蛇伝説殺人事件

Posted by ブクログ 2011年08月02日

途中はなんだか上代文学についての本を読んでいる気になって、なかなか進みませんでした(笑)
しかも、あんなに長々と上代文学の話をしていたのに、殺人にはあまり関係ないという…。


でも、後半は今邑さん独特のテンポのよさですらすら読めました!

このレビューは参考になりましたか?