小学館ジュニア文庫 りばーさいど ペヤングばばあ 上 ~少年さがしもの探偵とひみつの放課後~

小学館ジュニア文庫 りばーさいど ペヤングばばあ 上 ~少年さがしもの探偵とひみつの放課後~

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

謎の老婆と少年の笑いと涙の成長物語。

 主人公・少年いるかは、小柄な小学五年生。けんかや競争、スポーツなど戦うもの全般が苦手で引っ込み思案なヘタレ男子。
 ある日、たま川でうっかりフライングディスクを暴投、廃材を組み合わせた手作りハウスに住む“ペヤングばばあ”の住処に落としてしまう。
 ペヤングばばあは、怪しい謎の老婆だが、実はさがしもの探偵を生業としており、「ペヤングソースやきそば」が大好物。こっそりディスクを回収にいったいるかは、運悪くばばあと鉢合わせ。そこで、なぜだか「さがしもの探偵」を手伝わされることになる。がんばれば、ばばあ特製アレンジの激旨「ペヤングソースやきそば」を食べさせてもらえるので、いるかも断れなくなっていく……。
 さまざまなさがしものを依頼してくる個性豊かな人々。彼らのさがしものをばばあの超アナログかつ専門的な技術を伝授されながら、探していく少年いるか。さがしものにこめられた思いや人間ドラマを見つめることで、少年いるかは少しずつ大人になっていく。そして、偶然に見えたばばあとの出会いは、実は必然であったことを少しずつ知ることになる…。

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / よみもの
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館ジュニア文庫
ページ数
192ページ
電子版発売日
2016年07月08日
紙の本の発売
2015年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

小学館ジュニア文庫 りばーさいど ペヤングばばあ 上 ~少年さがしもの探偵とひみつの放課後~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年11月25日

    たま川沿いのハイテク地下室つきボロ屋で暮らすはばあ、さがしもの探偵。やきそば大好き。テンパーの少年いるか、弟子入り。じいじの遺言書、採金、伝説のバット、タイムカプセル、不敗のグローブ。

    ペヤング焼きそばって、実在しているんですね。初めて知りました。道具なしで作れるってところが、話にピッタリ。食べて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

りばーさいど ペヤングばばあ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています