この町ではひとり
  • 完結

この町ではひとり

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

『岡崎に捧ぐ』の山本さほ、衝撃最新作!!

美大受験に失敗した山本さんは、自宅に引き籠もってゲーム三昧…ある日、ふと「このままの人生で良いのだろうか?」という不安が過ぎる。そして山本さんは決意する。誰も自分のことを知らない町で、人生をリセットしようと。そこから始まる新たな人生は希望に溢れている!…そのはずだった…
二度と戻りたくはない”あの一年”の記憶を、著者が特別な想いで描く!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスペリオール
ページ数
218ページ
電子版発売日
2020年06月30日
紙の本の発売
2020年06月
サイズ(目安)
36MB

この町ではひとり のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月19日

    筆者の若い頃のトラウマ体験記である。美大に落ちて関東から神戸に引っ越し、独り暮らしをしてリセットしようとするが、地域のアクの強さに打たれて孤立してしまう。たしかに関西人は概して標準語の話者を排除しがちかもしれない。また筆者自身が二十歳前後であり、なおかつ自分が誰でもない時期なので、自らのアイデンティ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月24日

    自分の中の何かが壊れてしまうような感覚を持ったことのある人に刺さる漫画だと思いました。「岡崎に捧ぐ」程のコミカルさはありませんが、人間関係で辛い思いを経験したことがある人は何かしら共感できる内容だと思います。この物語の後に漫画家としてデビューした著者について知ることで、今が辛くても希望が持てるのでは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    もろ 2020年08月18日

    知らない地に引っ越して、受け入れられず悪意にさらされて一人ぼっちでって、地元を離れた人なら大小なり経験していることだと思う。
    私もその一人で、なんともいえない気持ちで読みました。
    漫画はとても良かったのですが、値段に対しボリュームが少なく感じて、もっと読みたかったなーという思いで星ひとつ減らしま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月15日

    著者が体験した孤独感や疎外感は大なり小なりあれど皆感じたことがあるのではなかろうか。
    本を読みながら自分の体験と照らし合わせて郷愁に浸った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月18日

    読んでてつらくなる感じもしたけど、こんな思いをした人が、面白いマンガを描けることに希望を感じました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月04日

    美大受験に失敗して焦りを感じていた山本さん。彼女は人生をリセットするために、誰も自分のことを知らない町・神戸で暮らし始めるが…。新天地で体験した“二度と戻りたくない一年”を描くコミックエッセイ。

    『岡崎に捧ぐ』で触れられていた暗黒の時代。実際に語られてみると想像以上に心が苦しくなった。アイデンティ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています