無個性に溢れた世の中で生きる、とある少年は、「十二歳で必ず死ぬ」という新病に罹ったと宣告される。そんな折、とある少女に出会うのだが──。これは、少年と少女に降りかかる、文字通り、命懸けの物語。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ジャンプSQ.
ページ数
207ページ
電子版発売日
2016年06月17日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 症年症女 1
    完結
    通常版 1巻 449円(税込)
    無個性に溢れた世の中で生きる、とある少年は、「十二歳で必ず死ぬ」という新病に罹ったと宣告される。そんな折、とある少女に出会うのだが──。これは、少年と少女に降りかかる、文字通り、命懸けの物語。
  • 症年症女 2
    完結
    通常版 2巻 449円(税込)
    新病を我が名にすることで、個性を得たい少年。同じ病だが、先に死ぬ運命である少女。少年は己の野望のため殺人を計画するが…。どうして殺し、どうして殺されるのか…。
  • 症年症女 3
    完結
    通常版 3巻 449円(税込)
    少女の顔を思い出せない少年はある想いを胸に彼女の元へ向かう。ただ、笑顔が見たくて…。個性とは。人生とは。この物語が行き着く先は…。

症年症女 3

購入済み

めだかボックスではないけれど。

ユウ 2017年06月13日

どこかしら安心院さんを連想させ、
なんとなくめだかちゃんめいた、
でもやはり赤の他人な少女ちゃんと、

そこはかとなく球磨川くんに似ていて、
心なしか人吉くんぽくもある、
しかし完全に異なるキャラクター、少年くん。

そんな二人のやりとりを眺めていられる。
めだかボックスの大ファン...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

症年症女 2

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年06月02日

新病を我が名にすることで、個性を得たい少年。
同じ病だが、先に死ぬ運命である少女。
少年は己の野望の為、殺人を計画するが…。
どうして殺し、どうして殺されるのか…。

少年くんがますます愉快な事になってて笑った。サプライズパーティーが全然サプライズ出来てなかったし。というか何故カレンダーに書き込んじ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

症年症女 3

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年07月09日

深いような深くないような不快なような不快じゃないような不可解なような不可解じゃないような内容。

…なんて。

とりあえず私は好きです。
西尾先生お得意の、規格外の天才少女とそれに振り回される凡人の少年のコンビ。でも今回もやっぱり読み終わった後のぐんにゃりとしているような溌剌としているような読後感は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

症年症女 3

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年06月24日

少女の顔を思い出せない少年はある想いを胸に彼女の元へ向かう。
ただ、笑顔が見たくて…。
個性とは。人生とは。この物語が行き着く先は…。

少女ちゃんの顔と言葉を認識できなくなった少年くん。これでようやく一巻冒頭の展開に繋がるんだなぁ。せっかく仲良くなってきてたのにどうしてと思っていたけど、これはちょ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

症年症女 1

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年06月02日

無個性に溢れた世の中で生きる、とある少年は「十二歳で必ず死ぬ」という新病にかかったと宣告される。
そんな折り、とある少女に出会うのだが…。
これは、少年と少女に降りかかる、文字通り命懸けの物語。

色々ぶっとんだ設定だなと思っていたら西尾維新原作だった。
謎の奇病により“個性”と言える名前や顔などが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

症年症女 3

Posted by ブクログ 2017年05月29日

結局なんだかよくわからないまま終わったけど最後の少女ちゃんがかわいかったからもういいや。それはそうと『後遺症』の医師団?勢揃いのページに田中スーザンふ美子が居た気がするんだが

このレビューは参考になりましたか?

症年症女 3

Posted by ブクログ 2017年06月10日

"「………あるわけないでしょそんなの
でも もしあったとしたら
少女ちゃんは 僕が殺したようなものですね」"[p.145]

このレビューは参考になりましたか?

症年症女 2

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年11月25日

12歳になるまで死ねず、他の人の個性・顔が見えない少女・少年の物語。
原作:西尾維新
漫画:暁月あきら
めだかボックスのコンビなので雰囲気めだかボックス。
他人の顔は見えないけれど。
元気で明るい少女と、暗くて眉毛の太い少年。

とらのあなで購入。特典はハガキサイズのイラスト。バスケのユニフォームの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

症年症女 2

Posted by ブクログ 2016年11月14日

"「THE『死体写真』!
なにせこちとらあと二週間で死んじゃう身だからね
悔いのないよう一日一個 芸術作品作っとこーと思ってさ!
十三通りの芸術作品 この僕の命がけが果たして何を生むのか
考えただけでもわくわくするぜ☆」"

このレビューは参考になりましたか?

症年症女 1

Posted by ブクログ 2016年06月08日

"「同じ病気にかかった者同士 助け合えると思うんだ
この新病で死ぬのが僕だけじゃないとわかって
二人であることを心強く思ったんだよーーだから
僕は きみに 会いに来たんだ」"

顔が塗りつぶされる描写が漫画で映えてる。
これからの展開が楽しみ。
上半身を僅かに後ろに倒すこの立ち絵...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?