図解 ワイン一年生

図解 ワイン一年生

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

発売たちまち重版! 全国書店で続々ランクイン!
今、ワインの本で一番売れてます。
――――
ぶどう品種が擬人化されているので、
ワインの味の違いがかんたんに想像できます。
今まで読んだワイン本の中でも一番斬新で、わかりやすいと思えた一冊です。

ピーロート・ジャパン株式会社
チーフワインコンサルタント
日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー 岩見 大輔氏

――――

ワインはそこそこ飲むけれど、ワインはいつも“勘”で選んでる。
そんなプチワイン好きの人のために、複雑でとっつきにくいワインの世界を、
図やマンガを駆使して「これ以上ないほどわかりやすく」解説した本。
かわいい高校生に姿を変えた“カベルネ・ソーヴィニヨン”“シャルドネ”“ピノ・ノワール”など
個性豊かな34種のぶどうたちが、ゆかいな学園生活の中で、味や香りの特徴をしめしてくれる。

――――


「どれを選べばいいの?」
「どうやって好みを伝えればいいの?」
「ラベルはどうやって見るの?」
「国や産地によって味はどう変わるの?」
「高いワインってどうして高いの?」
「ワインの“おいしい”ってなんなの?」 「どうやって味わえば、違いがわかるの?」
ワインに関する素朴な疑問をすべて解決します。

ジャンル
出版社
サンクチュアリ出版
ページ数
280ページ
電子版発売日
2016年02月19日
紙の本の発売
2015年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
157MB

図解 ワイン一年生 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年06月10日

    これはなかなか面白い読み物でした!
    今までは、店で何となく飲みやすいのを飲むくらいでした。
    家用を買いに行っても、何を選んでいいかわからず…。
    味が本当にわかるようになるのかなぁ?という疑問はありますが、これから、楽しんで自分好みのワイン探しに出かけたいと思います(^^)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月26日

    著者がワインのことを全く知らない人の気持ちをよく理解して、平易な表現でワインのことを伝えている素晴らしい本だと思う。一回では覚えきれないが、何度も繰り返して読もうと思う。分量も適度で、繰り返して読むことに負担も感じない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月24日

    ブドウの種類による味の違いが分かりやすく解説されているし、ソムリエでも何でもわかるわけではないと素直に書いてるところが親しみを感じられて良い本だと思います。個人的にはピノ・ノワールは好きではないのですが、「ブルゴーニュのピノ・ノワールは安物はダメ!」と書かれていたので、いつか高級ピノ・ノワールを飲む...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月23日


    とてもわかりやすかったです!
    一回では覚えきれないので何度も読みたいと思います。

    とりあえず飲みたくなる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月17日

    ワインの入門書。

    マンガも挟んであったりして、とても面白く読めた。
    著者のぶっちゃけ感がある文面も大変面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月24日

    何となく難しそうというワインのイメージを払拭してくれました!
    お陰で自分の好みの銘柄も知れ、今では近くの酒屋でワインを吟味する時間が至福のひと時です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ワイン10倍楽しくなりましたw

    らむぴょんた 2018年09月04日

    すごくわかりやすい本で、スーパーのワインでもラベルをしっかり見てみたり、とても楽しくなりました。味の違いも感じるようになり、もっともっとワインのことを知りたくなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月23日

    ワインに興味をもつきっかけになった本。説明がわかりやすくとっつきやすかったです。これから勉強してみたいって方におすすめ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月29日

    ・ボルドー いかり

    ・ブルゴーニュ なで肩

    ・リースリング 甘口 ボトルがしゅっとしている

    <赤>
    1 カベルネ・ソーヴィニヨン ボルドー代表パワフルボディの優等生

    2 ピノ・ノワール 高貴で複雑

    3 メルロー ボルドー代表 ふくよか まろやか 丸み

    <白>
    4 シャルドネ 土地の風土に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月31日

    自分にぴったり合ったワインを探すべくせっかくたくさん飲んでいるのだから、少しは知識をつけるべえと購入。とりあえずブドウの品種と地域の名前でいいのね。知るとより楽しめそうだし、感想だけで終わっているinstagram(実は使っている)の方ももうちょっと充実させようと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています