ひめゆり 沖縄からのメッセージ

ひめゆり 沖縄からのメッセージ

作者名 :
通常価格 924円 (840円+税)
紙の本 [参考] 990円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

かつて、沖縄の美ら海は血に染まっていた。1945年3月26日からおよそ90日間。非戦闘員であるはずの「ひめゆり学園」の320余名は日米両軍が激突する戦場へ動員され、13歳から19歳までの227名が死亡した。“人間が人間でなくなっていく”戦場での体験を語り続ける宮城喜久子。記録映像を通じて沖縄戦の実相を伝えていく中村文子。2人のひめゆりの半生から沖縄戦、そして“戦後日本と沖縄”の実態に大宅賞作家が迫る!!
カバー写真(C)NOBUAKI SUMIDA/SEBUN PHOTO/amanaimages

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2016年02月05日
紙の本の発売
2010年07月
サイズ(目安)
2MB

ひめゆり 沖縄からのメッセージ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年08月24日

    ひめゆり学徒隊についての本というより、戦後沖縄が歩んできた歴史の本という感じ。
    悪くはなかったし沖縄がとても大変だったことはわかる。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています