呆けたカントに「理性」はあるか

呆けたカントに「理性」はあるか

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 770円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「あなたは胃ろうを受けいれますか?」。そう問われた際、ボケて認知能力が低下した高齢者でも、健常者と同じく八割が「NO」と答える。いったい、なぜなのか――臨床観察と近代哲学の両面から、人間の判断の構造をひもとくうちに見えてくる、理性と情動の関係、意識と無意識の働き、三八億年の生命史をさかのぼる「好き・嫌い」の直感的意思表示の意味……。認知症五〇〇万人時代を迎える現代人必読の論考。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 医学
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
電子版発売日
2015年11月13日
紙の本の発売
2015年05月
サイズ(目安)
2MB

呆けたカントに「理性」はあるか のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年10月01日

    認知症であっても情動に基づく判断はできる。胃ろうにはあまり意味がないらしい。
    カントなどの理性重視派は現代の科学の知見からは誤っている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月03日

    日本神霊協会で大井先生からお話をお聞きしたことで読んでみました。 大変興味深くかつ参考になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年02月19日

    タイトルにある,カントに関する人生録かと思いきや,書籍の中身は認知症高齢者の有する理性的判断能力を如何に理解すればよいのかという興味深い内容でした。

    カントの歴史を知れると思って書籍を開いてみましたが,この点についてはそれほど詳しく知ることができませんでした。しかし,情動的判断によって意思決定され...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月29日

    胃ろうを受け入れますか?認知症高齢者に訊くと9割方が「嫌」という。情動に基づく好き・嫌いだが、理性や意識なんてそんな凄いものじゃないし、生物の進化の歴史から見ても人生経験から見ても、情動は十分に尊重すべきである。

    ある年齢過ぎたら、理性でガマンするより、単純に好きか嫌いかで選んじゃっていいってこと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

新潮新書 の最新刊

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング