黒源氏物語(1)
  • 完結

黒源氏物語(1)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 471円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「好きでもない女と結婚する。
 それが公達として生きるということならば、
 まるで死と同義だ…!!」

 
花と見紛うばかりの美しき皇子・光源氏。
幼き頃、母・桐壺の更衣に先立たれ、
臣下に落とされたその胸の内に宿る孤独を知る者はいない。
母の面影を追い、初めて恋い慕った藤壺の女御は、
父の妻であった。
当然ながら藤壺と添い遂げられることはなく、
光は左大臣の姫君・葵の上と…


---光源氏は、
果たして
本当に清く美しいだけの
貴公子だったのか?


千年語り継がれる歴史ロマンスを、
奇才・桜田雛が新たに紐解く。
美しくも黒き
「桜田源氏」の愛と陰謀を描いた、
超訳・源氏物語。

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
Cheese!
ページ数
192ページ
電子版発売日
2015年10月23日
紙の本の発売
2015年09月
サイズ(目安)
38MB

黒源氏物語(1) のユーザーレビュー

    無料版購入済

    歪んでる

    フムフム 2021年02月21日

    桜田雛さんの描く男性は歪んでいて、そこが妙にハマります。歪んだ源氏の君も、なんだか原作を超える現実感があり、楽しめました。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    源氏…

    まつぼっくり 2021年02月19日

    源氏物語をコミカライズかした作品は多々ありますが…
    どの作品の源氏も、清廉男性として描かれていましたが…
    でもこの作品の源氏は、本当に腹黒!それも腹が立つくらい(笑)
    同じ原作でも、解釈によって、同じ人物がここまで異なってくるとは…
    だけど、私が今まで読んできた作品の源氏達と比べて、この作品...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月05日

    私の中の「源氏物語」はやはり「あさきゆめみし」のイメージ。なので、この作品を読んではっきり言って衝撃でした。

    めっちゃ根性悪いやん、この源氏。

    まぁ、さりげにおやじに疎まれているんだろうなーと感じ取れる雰囲気の中で育ったら、それなりに性格はゆがむだろうから、めっちゃいい人ぽいキャラ設定自体が無理...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2015年11月23日

    当たり前だけれども、源氏が美しい...‼︎ただ性格が残念すぎて笑 タイトル通りどす黒い塊のような人。たまに色んな意味で怖いです。でも美しいので結果良しとします笑 ストーリーはほぼそのままです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月25日

    表面は美しいが、内面は禍々しく歪んだ光源氏:★「今の世は、自分で考えられない馬鹿な政治家が多すぎる。奴らに高い給料を払うなら、民間人に学びの場を与え、一から人材を育てた方が有意義だ。」/実父の正妻・弘徽殿の命令で「私を殺すと、報酬に、官位と、(藤壺)貴女の体が手に入ると。私人を殺してしまいました。殺...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月04日

    面白い源氏物語の見方をしている作品。いきなり1頁目から濡れ場で始まって吹いてしまったが、源氏物語らしいし、この場面のセリフは光源氏という人物を読み解くのに重要かと。◆光のセリフで老害と書いて父上と読ませて(言わせて)いたり、光自身もどぎつい事言ったりしたり、なかなかに刺激的。◆とにかく光源氏が美しい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    (匿名) 2016年08月21日

    この漫画家さん、源氏物語を題材にするには
    画力と教養が足りないのでは……?
    黒源氏って切り口だけど、
    なんか頭と性格が悪いだけの源氏の君
    って感じでキャラづくりが浅いし。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年03月13日

    確かに黒い。これ源氏物語好きの人からはクレームくるんじゃないのかな。
    絵がとても綺麗で、光くんの美しさを愛でるためだけでも読んだ方がいい。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年01月30日

    黒い、黒すぎる……。
    源氏はもとより、登場人物の大半が黒すぎる。
    ちょっとあほな子かと思ってた朱雀も黒い。
    葵上も黒い。
    そして、弘徽殿の女御の顔が恐い(笑)。
    が、これはこれでリアルではある。

    メンヘラ源氏物語とでも言おうか。

    このレビューは参考になりましたか?

黒源氏物語 のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 黒源氏物語(1)
    完結
    462円(税込)
    「好きでもない女と結婚する。  それが公達として生きるということならば、  まるで死と同義だ…!!」   花と見紛うばかりの美しき皇子・光源氏。 幼き頃、母・桐壺の更衣に先立たれ、 臣下に落とされたその胸の内に宿る孤独を知る者はいない。 母の面影を追い、初めて恋い慕った藤壺の女御は、 父の妻であった。 当然ながら藤壺と添い遂げられることはなく、 光は左大臣の姫君・葵の上と… ---光...
  • 黒源氏物語(2)
    完結
    462円(税込)
    「私の所においで 紫の君…  ずっと一緒にいてあげますから…」 花と見紛うばかりの美しき皇子・光源氏。 義母・藤壺の女御への叶わぬ想いに囚われながらも、 左大臣の姫君・葵の上を娶ることを決める。 しかし心は満たされぬまま、その歪んだ妄執は、 空蝉の君、末摘花、六条の御息所… 他の女達へと向けられるのであった。 このまま、修羅の道へと堕ちていくかと思われたその時。 光は藤壺の女御の姪・...
  • 黒源氏物語(3)
    完結
    462円(税込)
    紫の君との穏やかな日々を守るため、藤壷の宮を抱いた源氏の君だが...!?美しくも黒き「桜田源氏」ここに完結!!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています