未来に先回りする思考法

未来に先回りする思考法

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

元Google米国本社 副社長 兼 日本法人 代表取締役社長 村上憲郎
元Apple米国本社 副社長 兼 日本法人 代表取締役 前刀禎明
推薦!

「実際に空を飛ぶ機械が、数学者と機械工の協力と不断の努力によって発明されるまでには、百万年から一万年かかるだろう」
ニューヨークタイムズにこのような社説が載ったのは、ライト兄弟が人類で初めて空を飛ぶわずか数週間前のことでした。
今に生きる私たちも、この話を笑うことはできないでしょう。
iPhoneが発売されたとき
「赤外線がないなんて流行らない」「おサイフケータイが使えないなんて不便」
と多くの人が言っていたことを、
Facebookが日本に進出したとき、
「実名性のSNSは日本人の気質には合わないので普及しない」
と多くの「知識人」が言っていたことを、私たちは都合よく忘れています。
人間は本来、未来を見誤るものなのです。
しかし、そんな中でもごくわずかな人は驚くほどの先見性を発揮して大きな成果を上げています。その違いは人々の「思考法」にあります。
本書では、株式会社メタップス代表取締役社長の佐藤航陽が自身の体験から培った「どんな状況にあっても未来を見通せる汎用的な思考体系」を、読者のみなさまにお伝えします。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ページ数
256ページ
電子版発売日
2015年08月27日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

未来に先回りする思考法 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年02月23日

    未来は予測できないもの、未来予測は外れるものとして理解してきたが、確かにそれは点でしか考えていなかったと感じた。未来を完全に捉えることは出来なくとも、物事の原理を理解し、テクノロジーの現在位置を知ることで、線として未来を予測することができるという考えは納得できた。また未来に向けて行動する際に、自分自...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月28日

    これはマジで面白かった

    マジでこの人優秀なんだよなぁ
    発想がぶっ飛んでるのに、ちゃんとロジカルに地に足をつけた考えになっていて、普通に勉強になる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月12日

    かなり面白かった。

    変化に先回りするには、
    「その物・サービスの本質を捉え、原理に立ち返ること」に集約されると思う。

    時代が変わっても本質は変わらない。
    変わるのはその時代に適したアプローチになるだけ。

    とても考えさせられる本でした。
    繰り返し読み、思考を深めます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月04日

    お金2.0の著者の前作にあたる本。
    知らずに読んでいましたが、かなりおもしろかったです。
    テクノロジーの発達によって、ハブ型から分散型(ネットワーク型)の社会へと移行した現代を私たちはどのようにして生き抜いていくのか。
    国家と企業の境界線が曖昧になり、お金の価値すら揺らぎ始めている現代。
    これからの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月12日

    テクノロジーと社会の変化の歴史を交えて書かれていて、分かりやすい。
    納得感よりも、原理原則に則りパターンから判断する。
    原理原則が何なのかを考えるようにする。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月05日

    イノベーションは必要性がないと生まれない。
    リーンドリブンですら通用しなくなっているなど、先見の明がありすぎる。

    とても為になりました。



    2015年に発行された本というところが驚き

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月31日

    【無今】
    今存在するものの延長ではすでにみんなが思いついているものであり、意味がありません。

    しかし、今は無いものだけど、あまりにも先へ行ってないものでなければならないのです。
    100年も先へ進んだものを提案しても、今の人あるいは環境がついていくことができません。100年先に使えるものは今現在、簡...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月04日

    個人まとめ
    ・なぜそれが必要になったのか、現在までの歴史を辿るとその変化を点ではなく線(パターン)で捉えられるので、今後の動きを予想しやすい

    ・現実を捉えるにはパターンが必要なので、失敗を重ねてパターンの母数を増やす。圧倒的なパターンの数を稼ぐことで、そこから成功パターン、失敗パターンが見える

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月16日

    目からうろこだらけの良書。ここまでSpecialな本はなかなかお目にかかれない。自分が今後どの業界に身を置いても、テクノロジーに対する好奇心は失わないようにしたいと強く思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月28日

    2年半前に既に出ていたとは。その経験と考察に驚きと共感ばかり。当時の自分はアンテナ弱かったんだなとつくづく思う。
    弟子入りしたい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています