【感想・ネタバレ】未来に先回りする思考法のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2021年02月23日

未来は予測できないもの、未来予測は外れるものとして理解してきたが、確かにそれは点でしか考えていなかったと感じた。未来を完全に捉えることは出来なくとも、物事の原理を理解し、テクノロジーの現在位置を知ることで、線として未来を予測することができるという考えは納得できた。また未来に向けて行動する際に、自分自...続きを読む身の納得感よりも、線で捉えた未来の方を信じなければならないという考えも重要だと感じた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年12月28日

これはマジで面白かった

マジでこの人優秀なんだよなぁ
発想がぶっ飛んでるのに、ちゃんとロジカルに地に足をつけた考えになっていて、普通に勉強になる

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月12日

かなり面白かった。

変化に先回りするには、
「その物・サービスの本質を捉え、原理に立ち返ること」に集約されると思う。

時代が変わっても本質は変わらない。
変わるのはその時代に適したアプローチになるだけ。

とても考えさせられる本でした。
繰り返し読み、思考を深めます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月04日

お金2.0の著者の前作にあたる本。
知らずに読んでいましたが、かなりおもしろかったです。
テクノロジーの発達によって、ハブ型から分散型(ネットワーク型)の社会へと移行した現代を私たちはどのようにして生き抜いていくのか。
国家と企業の境界線が曖昧になり、お金の価値すら揺らぎ始めている現代。
これからの...続きを読む社会を見据えて、子どもたちに対する教育を行なっていく教師はこのような本こそ読むべきだと最近ひしひしと感じています。

最後に自分への戒めも込めて、著書から引用。

現代は 「行動する人 」が多くを得る時代です 。情報と資本の流動性が高まった現代において 、かつて 1 0 0年かけて起こっていた変化は 、 3年で起こるようになりました 。かつての成功パタ ーンは 、すぐに時代遅れの古いものになってしまいます 。知識は 、得た瞬間に陳腐化をはじめます 。また 、知識を詰め込んで記憶することの価値も 、ネットのおかげでどんどん薄れています 。これからの時代を生き残るためには 、変化の風向きを読み 、先回りする感覚が常に必要です 。そして 、その方法は検索しても出てきません 。変化を察知し 、誰よりも早く新しい世の中のパタ ーンを認識して 、現実への最適化を繰り返しましょう 。

情報を集める、知るだけではなく、今あるツールを生かして行動していこう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月12日

テクノロジーと社会の変化の歴史を交えて書かれていて、分かりやすい。
納得感よりも、原理原則に則りパターンから判断する。
原理原則が何なのかを考えるようにする。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月05日

イノベーションは必要性がないと生まれない。
リーンドリブンですら通用しなくなっているなど、先見の明がありすぎる。

とても為になりました。



2015年に発行された本というところが驚き

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月31日

【無今】
今存在するものの延長ではすでにみんなが思いついているものであり、意味がありません。

しかし、今は無いものだけど、あまりにも先へ行ってないものでなければならないのです。
100年も先へ進んだものを提案しても、今の人あるいは環境がついていくことができません。100年先に使えるものは今現在、簡...続きを読む単、快適に使用できないものとなります。それでは普及しません。ただ、むずかしいのは人や環境が完全に整ってからはじめたのでは遅すぎます。
環境が整う少し前が最適なローンチタイミングになります。この最適なタイミングで発進するためには、常に準備をしておき、ここだというタイミングを狙う必要があります。
タイミングを誤ると、ユーザーフレンドリーなものはできませんし、流行ることもありません。コンセプトはわかるが、使いものにならない代物とレッテルを貼られ消えていくことになります。

いつも感じるのがノートパソコンです。「もう少し感」があります。キーボードが何とかできればいい感じになりそうなんですが。。。
その点、スマホはかなりいい感じです。

外食で行列ができる店はいいのですが、ある意味それも演出だと理解できます。
それ以外の行列は意味がありません。
銀行、みどりの窓口、病院(なんで一般の病院は予約ができない??)、郵便局、市役所、タクシー待ち、道路の渋滞、行列ができている場所には改善の余地が溢れています。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年03月05日

2015年に書かれた本を2019年に読んで驚く私(笑)
頭の良い人はこういうふうに物事を捉え、こうなふうに考えるのか、と衝撃を受けました。

特に目から鱗だった箇所を目次から下記抜粋。

●日本でイノベーションが起きない本当の理由。
●思考の補助線としての社会の3類型(血縁型の封建社会、ハブ型の近代...続きを読む社会、分散型の現代社会)。
●あらゆるものは無料に近づく。
●今の自分の能力に基づいて意思決定してはいけない

そもそもこの本を手に取った理由は、未来はどうやって予測すればいいのだろう、と思ったから。著者のことは知りませんでした。
「原理」から考え、点ではなく線で考えて社会の変化するパターンを見抜く、という答えを得られただけでも満足ですが、それ以外の部分も本当に面白かったです。

いずれくる未来の到達を早め、ひとつでも多くの不幸をなくす。そんなことまで考えられる著者は良い人なんだなと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月04日

個人まとめ
・なぜそれが必要になったのか、現在までの歴史を辿るとその変化を点ではなく線(パターン)で捉えられるので、今後の動きを予想しやすい

・現実を捉えるにはパターンが必要なので、失敗を重ねてパターンの母数を増やす。圧倒的なパターンの数を稼ぐことで、そこから成功パターン、失敗パターンが見える

...続きを読む・パターンを増やすときに邪魔になるのが感情。失敗した恥ずかしさ、非難を気にしないようにする。(てかみんなそんな他人に対して興味ないから大丈夫)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月16日

目からうろこだらけの良書。ここまでSpecialな本はなかなかお目にかかれない。自分が今後どの業界に身を置いても、テクノロジーに対する好奇心は失わないようにしたいと強く思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月28日

2年半前に既に出ていたとは。その経験と考察に驚きと共感ばかり。当時の自分はアンテナ弱かったんだなとつくづく思う。
弟子入りしたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月11日

イノベーションが日本では起きにくい理由、Googleの20%ルールの目的、ロボットに仕事が奪われるのか?など、ふむふむ!と理解できたり、読んでいてとても楽しい本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月08日

非常に面白い。わくわくがとまらず、世の中の動きを感じることができる本。
ITの目線で今後を予想している書籍は多いいと思うが、ITだけでなく、過去の人間の経済の状況や思想からいまの情報化社会を捉えている。ITだけでなく今後の世の中、人間がどうなるのかというのを線でつなぐことができる見方をしている。非常...続きを読むに面白い。
また、最後に評論家になるのではなく、以下にアクションするのが重要かを説いており、それも好感がもて、評論ではないリアルな姿勢がこのような書籍をつくることが出来たのではと感じる、
佐藤航陽という人に非常に関心がたかくなった。


45
電気がコンピュータを生み
コンピュータがインターネットにより接続
インターネットが社会の隅々まで浸透しiot進む
発生した膨大なデータはAiに集約
自立判断するaiがデータ分析と判断
あらゆる物体が知性を獲得

53
ガイア理論
地球と地球上に生きる全ての生物をひとつの巨大な生命体と捉える理論

251
Be a doer, not a talker


このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年03月28日

面白かったです。

未来を知るためには、パターンを理解すると繰り返し本書では書かれており、過去を学ぶことの重要性を再認識しました。

社会人になってから疎かになってましたが、
過去を知ることもやっぱり大切なんだなあ。



このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年01月14日

列車が来たときに備え自分のリソースを高める。
今まで考えたこともなかった世界の動き方を知れてとても楽しく読めました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年12月29日

著者自身の個人的見解によるところが大きいが、内容は堅実で説得力がある。テクノロジーの発展パターンを見極め先読みする、つまり人間社会を「線」として捉え、今後の変化を予測することが重要。物事を現在の認識だけでなく、その原理から問い直し、現在までの系譜を辿ることから始める。「ラディカル」な思考の大切さを改...続きを読むめて実感。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年11月18日

イノベーターとは全く新しい物を発見する人ではなく、時代の少し先を見ることができて、それを他の人よりも早く実行に移せた人の事。

周りの人が皆知ってる事柄はもう古い。
皆がよく分かっていない状況がチャンス。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年08月19日

大体はお金2.0の余りって感じ。
上記ほど気合入れて書いてないんじゃないかなって。上記に書いてない事もあまり無い。
本出せば儲かるからって同じ話ばっか書くノムさんみたいな…(流れ弾)

とはいえ、こんな感じでテクノロジーの進化を政治経済の変化にまで絡めて日本語でわかりやすく論じる人はあまりいないのか...続きを読むも。

「人工知能が人間を滅ぼす」論への考え方として「どこまでが『人間』かの再定義が必要」という意見は白眉だった。

過剰に難解な用語や言い回しで悦に入ったり、
過激な予想を打ち出してバズろうとしたりしない、「バランス感覚」がこの人の好感持てるところ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年07月25日

考え方参考になります。
自分も目の前だけ見るのではなく、先がどのようになるのか考えて進むべきと考えさせられました。
ただ繰り返しが多いかな。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年01月22日

知性(脳)の拡張
「天才」を量産可能にする
必要性から始まる
社会的価値のあるものは利益を出しやすい
安全性の高い仕事80%、好きなアイデア(リスク)20%
少し先の未来へ先回り
変化を察知。誰よりも早く新しい世の中のパターンを認識して現実への最適化を繰り返す
自らルールを作る

このレビューは参考になりましたか?