わたしの源氏物語

わたしの源氏物語

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

初めて「源氏物語」に出会ったのは13歳のとき。千年の命を今に伝える〈王朝ロマン〉の面白さに取り憑かれて半世紀以上。源氏物語完訳をライフワークとし、文学と人生を戦いぬいてきた著者が、光源氏と彼をとりまく女たちの多彩な愛のかたち、恋のさまざまを縦横無尽に語る。読み込むほどに奥深く、新たな発見に満ちた魅力の物語世界へようこそ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内文学
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
520ページ
電子版発売日
2015年08月14日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

わたしの源氏物語 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年11月24日

    源氏物語のあらすじ、エッセンスに、筆者の考えを織り交ぜて
    読みやすく、興味深く書かれた本。

    光源氏のあまりにも浮気な振る舞いにイライラしてしまうが
    これがないとお話が展開しないし仕方ないか…

    源氏が浮気をして紫上がヤキモキしているところへ
    愛人の明石上や花散里から励ましの手紙が届き、
    紫上がムカ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月06日

    瀬戸内寂聴、私はその人を誤解していたと思う。彼女の著作を読破したわけではないから、こんな事を述べるのはおこがましいけれど、彼女のすべてがこの一冊に表されているような気がする。彼女の感性、知識、文章タッチ、世界観。なんて壮大で美しく、こんなにも私達の心を打つのだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月21日

    娘と源氏物語の足跡を訪ねて、京都旅行をした帰りに購入して、新幹線の中で読みました。
    入門書だと思って読むと良いかも!
    あさきゆめみし(マンガ)とセットでぜひ!
    なかなかです!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    2008年は 紫式部の書いた「源氏物語」が書かれて1000年。

    部分的には知っていた「源氏物語」をこの機会に

    ちゃんと読んでみようと・・・

    「源氏物語」は54帖あります・・

    まずは 寂聴さんのこの本から読み始めました・・・

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています