恋衣神社で待ちあわせ2
  • 最新刊

恋衣神社で待ちあわせ2

作者名 :
通常価格 550円 (税込)
紙の本 [参考] 594円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

女子高生すずは神楽坂の「恋衣神社」で、ちょっと能天気な神主・波留斗のもと巫女バイトを始めたばかり。おっとりしてるけど頼りになる先輩巫女の麻矢が珍しく休みをとったある日、神社に不審な電話がたてつづけにかかってくる。そして麻矢の隠された過去が明かされて。ワケありな人々が集う恋衣神社で、波留斗がご近所の謎を解く。ほんわかじんわり神楽坂事件簿!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社オレンジ文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2015年12月18日
紙の本の発売
2015年10月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2015年12月24日

もしかして完結しちゃったのかな。
エンディングがすごくいい感じの終わり方だったので、ここで完結かもしれない。
いやだー(+o+)

一話目、生意気な天才少年にまんまと心奪われました。
関西弁の巡査も可愛い。
この二人は一緒になった方がよい。こういう関係性ならお互い幸せになれると思う。
恋衣神社が舞台...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月31日

こちらも2作目。1作目ではそこまで出ていなかったそれぞれの登場人物の背景が描かれて良かった。もうしばらく続けて欲しい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月11日

「自分のペースで、今やれることを全力で頑張ることが大切だと思うの。器用でなくても、一生懸命な人が最後には一番強いんだから」

「快適さにぼんやりと流されているだけじゃ、生きていることを忘れそうになる。時々、こうして痛みや焦りを与えてやらないと、心の凹凸を失ってしまうんだ。そうなったら、死んでいるのと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月13日

素敵な先輩の過去、近所のお年を召したお姉さんの過去
主人公と神主の過去。

人がいれば過去あり、ですが、これはなかなか…。
過去があっての自分、とはいえ、がんじがらめなのか
振り返りたいと思うのか、知りたいのか。
本当に人それぞれ、でした。

しかし、さすが主人公、というべきなのか。
ぎゅぎゅっとし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「恋衣神社で待ちあわせ」に関連する特集・キャンペーン