さりげなく思いやりが伝わる大和言葉 常識として知っておきたい美しい日本語

さりげなく思いやりが伝わる大和言葉 常識として知っておきたい美しい日本語

作者名 :
通常価格 968円 (880円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

人間関係をなめらかにする、万葉学者が教える265の言葉

言葉は、それを使ってきた人の歴史を背負っています。
しかし日々言葉遣いが変化する現代において、もともとの日本の言葉=大和言葉のセンスを磨くことは簡単ではありません。
それぞれの状況にあった言葉を選んで、使いこなせるように常々心がけておくことを目指しましょう。

「常に新しい言葉を学ぼうとする人は、積極的な人生を歩むことができる!」
という万葉学者・上野誠による、大和言葉のセンスを磨くための、大人の学び直しの一冊です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 教育
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2015年06月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

さりげなく思いやりが伝わる大和言葉 常識として知っておきたい美しい日本語 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年04月26日

    ■たゆたう
    ■さんざめく
    ■いたわしい
    ■たしなみ
    ■妙なる
    ■やんごとない
    ■気働き
    ■押し出し
    ■折敷
    ■おもたせ
    ■黒文字
    ■来し方行く末
    ■練れる
    ■かみわける
    ■いまわの際
    ■永久(とこしえ)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月17日

    外資系に勤めている関係上、オフィス内でのメールのやりとりは英語が多くなり、日本語を書くことが少なくなっています。それと並行して、昔は気にかけていなかった「大和言葉」が気になるようになってきました。これも加齢のせいなのでしょうか。

    それは兎も角、この本には、日本人として、常識として知っておきたい美し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月10日

    言葉は時代とともに変化する
    使われなくなってしまった言葉 意味が変わってしまった言葉
    変わるものと
    なくしてはならないものは日本人のこころであると感じた
    相手を思う気持ちがつたわることは大切である必要だ

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています