エキセントリクス〔文庫版〕(1)
  • 完結

エキセントリクス〔文庫版〕(1)

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
紙の本 [参考] 649円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

無料キャンペーン中

2020年12月10日まで

エキセントリクス〔文庫版〕(1)【期間限定 試し読み増量版】

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

家出少女の結本千尋は、記憶を失いまったく別の人格になってしまう。彼女の前に天という少年が現れ、恋仲になるが、彼には劫という双子がいて、しかも二人はひとつの人格を共有しているのだった…!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館文庫
ページ数
360ページ
電子版発売日
2015年07月03日
紙の本の発売
2002年10月
サイズ(目安)
67MB

エキセントリクス〔文庫版〕(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年07月15日

    こんなにも衝撃を受けた漫画は、そんなに存在しない。混乱を愛せるようになるには、私の許容は狭すぎるかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月19日

    記憶喪失のお話……かな。二重人格か。
    うーん、記憶がその人を形づくるとすると、記憶がなくなるとその人ではなくなるのか?

    それから、双子が出て来ます。
    こっちは、2人ともが、2人いるけれども同じ人物だと主張します。
    記憶が一緒ならば、経験が違っていても、同一人物だといえるのか?

    混乱を愛してという...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

エキセントリクス〔文庫版〕 のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています