ブルボンの封印 下
  • 値引き
  • 最新刊

ブルボンの封印 下

作者名 :
値引き価格 572円 (520円+税) 10月8日まで
通常価格 715円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

長い宰相時代にピリオドを打ち、実権を掌握しようと苦心する少年王ルイ十四世と若き側近たち。出生の秘密を抱え、両親を探す少女マリエール。命をかけて恋を実らせようとする毒薬使いマノン。入り乱れる野望と愛を秘めて回る運命の歯車。ヨーロッパ中の注目を集める美貌の青年の正体とは――。イギリスからフランス、スイスをかけめぐる謎と鉄仮面伝説の真実に挑む歴史ロマン。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
448ページ
電子版発売日
2015年05月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

ブルボンの封印 下 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年01月11日

    すごかった。読みやすかった。
    愛、血、嫉妬、策略、追って追われて、騙し騙され、信じ裏切られ、もうなんでも来いって感じ。
    きっと読み終わったら、自分がまるでジェームズになったみたいに自信が湧いてくるはず。
    キレイにまとまり過ぎてるなーとは思ったけど、まぁ迫力があるというか、緊迫感が読み手にも伝わってく...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月31日

     これぞ歴史小説だと大声で言いたくなるほどの傑作だった。多くの策謀の中でたった一つの王座を巡り二人の兄弟が争う様は何よりも貴き運命的なものを感じた。
     歴史小説というものは事前に史実を知っていれば物語がどの様に推移していくのか大体想像することができる。だからこそ一つ一つの展開をどれだけ味のあるものに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月21日

    マザラン亡き後のフランスの主権を握る為、様々な思惑が入り乱れる。しかし、それはやがて一つに収束し、副産物として鉄仮面伝説が生まれた。

    ルイ14世が双子だったという仮説を基に、鉄仮面伝説を史実に則って再構築する。鉄仮面伝説を知らなかったが、面白く引き込まれる内容だった。

    双子の王に恋をしたマリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    かーなり久しぶりに読んだ藤本ひとみの本。

    少女向けのライトノベルや少女漫画の原作者の印象のある
    作家さんですが、西洋史好きをワクワクさせる歴史小説も魅力です。

    やはり女性の方が好むかなとは思いますが、扱っている題材は
    フランス史上最大の謎の一つである「鉄仮面」。
    そうとは気付かず、西洋...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月02日

    40% offにつられて購入。ちょっとラノベっぽい軽い文体に違和感感じながらも、続きが気になって一気に読んだ。歴史小説というより、少女漫画的な面白さかな?主人公は優等生で大人しくちょっと鈍臭い女の子。恋い慕うジョルジュの行方も生死も分からぬ辛さの中、そっくりの顔の双子のルイ14世に言い寄られて葛藤す...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月17日

    三銃士(デュマの原作)を全巻読んでいるので、あー、あの部分ね!とふふっとする部分多し。
    あちらでもルイはへたれだったけど、こちらでもへたれ…。
    ただそれを補う側近がアラミスとポルトスを思わせて、これまたふふふ。
    マリエールと妹の対決はゾクゾクしましたねぇ。
    うーん、歴史ロマン(ス)!

    このレビューは参考になりましたか?

ブルボンの封印 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • ブルボンの封印 上
    値引き
    500円(税込)
    1643年5月の夕暮れ、フランス国王ルイ十三世は死の床にあった。その密命を受けた枢機卿マザランは、馬車に大金を積ませて王宮を出発する。だがポン・ヌフの橋までやってきた時、一人の男をはね飛ばした。これがブルボン王朝を震撼させる事件の幕開けとなったのだった。フランス史上最大の謎といわれ、バスティーユに記録を残した秘密の囚人・鉄仮面の正体をめぐる愛と陰謀の歴史ロマン。
  • ブルボンの封印 下
    値引き
    572円(税込)
    長い宰相時代にピリオドを打ち、実権を掌握しようと苦心する少年王ルイ十四世と若き側近たち。出生の秘密を抱え、両親を探す少女マリエール。命をかけて恋を実らせようとする毒薬使いマノン。入り乱れる野望と愛を秘めて回る運命の歯車。ヨーロッパ中の注目を集める美貌の青年の正体とは――。イギリスからフランス、スイスをかけめぐる謎と鉄仮面伝説の真実に挑む歴史ロマン。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています