鍋釜天幕団ジープ焚き火旅 あやしい探検隊さすらい篇

鍋釜天幕団ジープ焚き火旅 あやしい探検隊さすらい篇

作者名 :
通常価格 484円 (440円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

『あやしい探検隊 北へ』ほか、シリーズで起きた出来事が大量の写真とともに明らかにされる。作家デビューを果たした椎名誠と、初期「あやしい探検隊」(東ケト会)の輝かしい青春のひと時を振りかえる行状記。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / 紀行
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2015年03月03日
紙の本の発売
2015年02月
サイズ(目安)
40MB

鍋釜天幕団ジープ焚き火旅 あやしい探検隊さすらい篇 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年03月03日

    初期の『あやしい探検隊(東日本何でもケトばす会)』を椎名誠が対談形式で、写真と共に振り返るという企画本の第2弾。第1弾では椎名誠と沢野ひとしの対談だったが、第2弾では椎名誠と目黒考二の対談を収録している。時代としては、『あやしい探検隊 北へ』『あやしい探検隊 不思議島へ行く』のあたりを振り返っている...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています