嘘解きレトリック【通常版】10巻
  • 完結
  • 最新刊

嘘解きレトリック【通常版】10巻

作者名 :
通常価格 486円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※BookLive!Reader Lideoでご覧になる際には、PCやスマートフォンのカラー液晶と表示イメージが異なる場合があります。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

鹿乃子の能力の手がかりを探しに左右馬と行った奇術師の一座で、鹿乃子は忘れられないあの人と再会する…。レトロモダン路地裏探偵活劇、これにて終幕!

ジャンル
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
別冊花とゆめ
ページ数
188ページ
電子版発売日
2018年08月20日
紙の本の発売
2018年08月
コンテンツ形式
EPUB

書店員のおすすめ

「嘘を聞き分ける」ことができる、不思議な能力を持つ少女・鹿乃子と、そんな彼女を助手とする貧乏探偵・左右馬(多分イケメン)の探偵劇!
さまざまな怪奇現象を解いていきますが、シリアス過ぎずコミカルで、読みやすい♪
さらに、絵が細かくて綺麗なので、キャラクターの個性が引き立っています♪
恋愛要素は少なめながら(今後増えるとイイナ)、鹿乃子と周りの人たちとの信頼関係、そして鹿乃子の真っ直ぐで誠実なところに心温まります('v'*)!
そしてなにより、左右馬の適当に見えて適当じゃない考えぬかれた行動は、さすがです!「能ある鷹は爪隠す」とはこういうことを言うのかな?!
直木賞作家・辻村深月先生もご推薦の当作品をぜひチェックしてみてくださいね☆

Posted by ブクログ 2018年10月08日

抜群に素晴らしいシリーズだった。「嘘」という普遍的なキーワードを深くまで掘り下げ、練り込まれたシナリオと優しい風が吹くストーリー、そして何よりも魅力的なキャラクターたちをブレることなく描き続けたことに心から拍手を贈りたい。本当に心に残る作品になった。最後の二人の笑顔、最高だ。嬉しい。大好き。お疲れ様...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月23日

史郎の件が解決して、最終巻。

昔の左右馬の話や、今の周囲の人達が沢山出てきて、大団円て感じで面白かったです。
「嘘が分かる」という力を使ってどう人の役に立てるか、信じるって何か、など道徳的なことを考えさせられる良いお話でした。
色んな事件でもっと続いてくれたら良かったのに。

他の作品も読んでみた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月18日

「嘘を聞くことができる少女の物語」終幕。
鹿乃子くんは相変わらずかわいく、
左右馬センセイは相変わらず困った人で、
でもとても温かく優しい時間が流れています。
左右馬と馨、ふたりのこれまでも描かれ、
ああ、こうして「これまで」が「今」へ
「今」が「これから」へと
繋がっていくのだなぁと感じました。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月28日

最後どんな風にまとめるのかな~と思ってたけど、
何か特別なことが起こるでもなく,ババーン!と何かが決着するわけでもない…この、まったりとした感じが二人らしいのかなと。笑

嘘って実はそんな単純なもんじゃないし、本当のこと話してても言葉の行き違いが生じることもある~って知っている二人だけに、まっすぐに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月26日

"「信じるのか?
僕が本当に問題を盗み見ていないと
何の証拠もないのに」
「何を言っている
友人を信じるのに証拠などいらぬと言ったのは 貴様ではないか」"

完結!終わってしまった……。
色々な嘘と、それに向き合う人たちの話、とても良かった。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています