企業金融講義

企業金融講義

作者名 :
通常価格 4,158円 (3,780円+税)
獲得ポイント

20pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

企業金融の理論や分析技法の背景にあるエッセンスを直感的かつ歯切れよく解説。これ一冊で企業金融のアウトラインを把握できる、経済学大学院・ビジネススクール・レベルのテキスト。

【主な内容】
第1章 金融とは何か
第2章 金融市場
第3章 株式会社とその資金調達
第4章 企業価値の財務的表現
第5章 リスクの測り方
第6章 資産選択
第7章 MMの無関連性命題
第8章 資本構成決定の実際
第9章 企業金融における情報の役割
第10章 オプション理論と企業金融
第11章 倒産と金融支援

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
東洋経済新報社
ページ数
352ページ
電子版発売日
2015年01月23日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
66MB

関連タグ:

企業金融講義 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2011年07月27日

    日本の企業金融の教科書。

    うむ、悪くない。
    概念について、抽象的に、がしかし、わかりやすく書かれている本。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング