GROUNDLESS 1 ―隻眼の狙撃兵―

GROUNDLESS 1 ―隻眼の狙撃兵―

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 682円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

内乱が続くアリストリア島。島で武器商を営むウォルドロン夫妻は、軍から銃の大量発注を受けるが、それは反乱軍と裏で繋がっていたグレゴリオ島軍大佐の罠だった。目の前で夫を殺され、娘を奪われ、自身も左目を潰されたソフィアは、唯一残された形見の狙撃銃を手に、復讐を決意する――。

ジャンル
出版社
双葉社
ページ数
179ページ
電子版発売日
2014年12月23日
紙の本の発売
2014年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
80MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

激烈おすすめ!濃厚ミリタリー仮想戦記!

内乱の続く架空世界の島を舞台に、夫と娘、左目など、すべてを失った主人公、ソフィアがスナイパーとして過酷な戦場に身を投じていく物語。
臨場感のあるアクション、複雑な心理描写、濃厚な絵で描かれるシビアなストーリーに、新巻が配信されるたびに、毎度1巻目から読み直しては「…んぉっもしれぇ~」とつぶやいてしまいます。

ストーリーの最初には、ソフィアの狙撃手としての非凡さが描かれていき、そのかっこよさにしびれます。が、巻が進むごとに面白くなってくるのが、多くのキャラクターたちの活躍が複雑に描かれる戦場シーン。
敵味方を問わず、登場人物の置かれた状況や目的、内面が丁寧に説明され、そんな彼女ら・彼らの下す決断や行動が、相互に影響しあって刻々と進む戦闘シーンは、あっと驚く展開とメリハリのあるコマ配置が相まって、常に手に汗を握ります。

絵もセリフもぎっしり詰まって読み応えたっぷり、多くの人に知ってもらいたい作品です!

    Posted by ブクログ 2015年05月12日

    1巻読んだ翌日に2、3巻も買いました。

    絶望的な状況からの戦いはどうしてもワクワクする。
    登場人物のキャラも適度に濃く、目的が明確な主人公にも好感が持てる。

    作中の雰囲気は、明る過ぎず暗過ぎず。
    銃撃戦やって人が死んでる中でキャラが朗らか!超快活!だと気味が悪いし、かといって常に救いがない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月06日

    主人公が母であり、女性であり、兵士であり……と色々な要素や弱さを見せるのが魅力的。
    しっかりとした狙撃の描写にドキドキした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月30日

    超おもしろい。展開が早いから1話の内容が濃いし、展開のさせ方も上手くて引き込まれる。主人公の行動含め、作った設定をほぼベストに近い形で利用しているんじゃないかと思わせるほど、しっくりくる話のつくりをしている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月05日

    ミリタリー漫画。超強い未亡人スナイパーと使えない銃器オタが主役。使えないかはこれからの展開次第だけど。
    内容が細かくて文字が多いのでそういうのが苦手な人はあれかも。僕は好きなのでオススメです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ストーリーは良し

    ななし 2018年12月22日

    絵が個性的というか
    下手というか

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月23日

    ある狙撃手の物語。

    ファンタジー設定とリアルさが融合しているのでシビアさは本物。絵が荒すぎなのは大きくマイナス。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • GROUNDLESS 1 ―隻眼の狙撃兵―
    内乱が続くアリストリア島。島で武器商を営むウォルドロン夫妻は、軍から銃の大量発注を受けるが、それは反乱軍と裏で繋がっていたグレゴリオ島軍大佐の罠だった。目の前で夫を殺され、娘を奪われ、自身も左目を潰されたソフィアは、唯一残された形見の狙撃銃を手に、復讐を決意する――。
  • GROUNDLESS 2 ―第三穀倉地域接収作戦―
    個人WEBサイトで長期連載中の本格ミリタリーコミックを待望の単行本化!島で起きた反乱軍の蜂起により、街は物流を遮断され、深刻な食糧難に陥っていた。事態を重く見た市長は、自警団に対して、穀倉地域の接収を命じるが、そこは既に反乱軍の拠点と化していた…。
  • GROUNDLESS 3 ―死神の瞳―
    660円(税込)
    個人WEBサイトで長期連載中の本格ミリタリーコミックを待望の単行本化!自警団を離れたソフィアは、誰もいない部屋で自らに銃口を向けていた。復讐を果たし、人を殺す理由と生きる意味を失った彼女に、モンドは兵士が戦う理由を説く。
  • GROUNDLESS 4 ―夕陽の見えぬ街―
    個人WEBサイトで長期連載中の本格ミリタリーコミックを待望の単行本化! 島軍と開放市民軍の睨み合いが続く街、カゲリザカ。地元自警団員からの救援要請に応じて、街を訪れたソフィアとモンドだったが、出迎えに現れた人々は何故かソフィア達へ銃を向けた。
  • GROUNDLESS 5 ―カゲリザカの戦い―
    個人WEBサイトで長期連載中の本格ミリタリーコミックを待望の単行本化!海の街、カゲリザカへやってきたソフィアたちを待っていたのは、戦車隊を擁する圧倒的優位な島軍と、街の半分を手中に収めた開放市民との間の奇妙な小康状態だった。そして、双方の思惑が絡まりあい、均衡がついに崩れる…!! カゲリザカの戦いの行く末は、そしてソフィアたちは生き残れるのか!?
  • GROUNDLESS 6 ―豚の鉄槌―
    660円(税込)
    混迷を深めるカゲリザカ戦線…。撤退を決めた開放軍と、それを叩こうとする島軍の間で駆け引きが続く。島軍の戦車長・レジーナの小隊は、戦車破壊を目指す開放軍に狙われ、苦戦するが…!?一方、島軍の反乱分子に「仲間にならないか」と誘われたソフィアとモンドは、ぎりぎりの交渉を強いられることになる。2人は果たして生き残れるのか!?そしてソフィアの放った決定的な一射が、戦場を更なる悲劇で彩るこ...
  • GROUNDLESS 7―兵士は笑ってはいけないのか―
    本格軍事バトルアクション巨編が1年振りに帰ってきた!! カゲリザカの激闘を経て、わずかな休息期間がソフィアたち自警軍に訪れる。しかし、戦士たちを続けて待っていたのは、更なるハードな戦場だった! フタツダイラー峠を舞台に、解放軍とのより過酷な戦いが始まる。ソフィアは、そして自警軍の面々は生き残れるのか!? 狙撃兵として、重責を担うソフィアに新しい局面が訪れる――!!
  • GROUNDLESS 8―あなたが砂に埋もれぬように―
    解放軍が独立宣言を果たし、新国家ネセストリアの建国を宣言したことによって、戦局はますます混迷と激化を深めてゆく…フタツダイラー峠を制したソフィアら南進軍は、砂漠地帯に到達し、新たな戦いに身を投じるのだった…!? 様々な思惑が交叉する中、ソフィアたちは生き残れるのか!? 超絶本格派ミリタリーコミック、充実の第8弾開幕!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「GROUNDLESS」に関連する特集・キャンペーン