家族往来

家族往来

作者名 :
通常価格 518円 (税込)
紙の本 [参考] 648円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

姉の家を訪ねた弟が、突然結婚することを報告する。おずおずと切り出したのは「姉ちゃん、悪いんだけど、コロッケ作ってくんない?」。実はコロッケには姑にいじめ抜かれて苦労した今は亡き病身の母と、幼き姉弟との切ない思い出があった。姉が作るコロッケに期する弟の思いとは……。

ジャンル
出版社
双葉社
電子版発売日
2014年12月02日
紙の本の発売
2013年12月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「家族往来」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年04月30日

森浩美さんの家族小説には毎回涙腺が緩んでしまう。
年を重ねるごとに、楽しいことよりも悲しいことや悩んでしまうことが多くなるため、こういった小説は心の処方箋になってくれる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月02日

シリーズ6作目(のはず)。
どの作品も読むと心が温まります。

それぞれがどうとは言いませんが、これからも
折に触れて読んで行きたいシリーズです。

次巻にも当然期待です!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月18日

家族をテーマにした短編集。どれをとっても穏やかな結末にホッとしました。これってこの方の短編集6作目なんだそうですね。あとがきに書かれてました。うーん、やっぱり今の時代にピッタリなんでしょうね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年05月17日

家族短編シリーズの6作目で、私が読むのは4冊目だけど、どうも登場人物達に共感できなくてイライラするなあ・・・
なんか自己中なんだよなあ、みんな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月14日

現代の家族をめぐるちょっと切なくてあたたかな短編集
シリーズ6作目とか
ハラハラドキドキというのではないけれど
しっとりとひびきます
≪ やっかいで でも愛しくて 家族って ≫

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「家族往来」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,496

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!