【感想・ネタバレ】家族往来(5件)のレビュー

レビュー

Posted by ブクログ 2014年04月30日

森浩美さんの家族小説には毎回涙腺が緩んでしまう。
年を重ねるごとに、楽しいことよりも悲しいことや悩んでしまうことが多くなるため、こういった小説は心の処方箋になってくれる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月02日

シリーズ6作目(のはず)。
どの作品も読むと心が温まります。

それぞれがどうとは言いませんが、これからも
折に触れて読んで行きたいシリーズです。

次巻にも当然期待です!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年01月18日

家族をテーマにした短編集。どれをとっても穏やかな結末にホッとしました。これってこの方の短編集6作目なんだそうですね。あとがきに書かれてました。うーん、やっぱり今の時代にピッタリなんでしょうね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年05月17日

家族短編シリーズの6作目で、私が読むのは4冊目だけど、どうも登場人物達に共感できなくてイライラするなあ・・・
なんか自己中なんだよなあ、みんな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月14日

現代の家族をめぐるちょっと切なくてあたたかな短編集
シリーズ6作目とか
ハラハラドキドキというのではないけれど
しっとりとひびきます
≪ やっかいで でも愛しくて 家族って ≫

このレビューは参考になりましたか?