サラの柔らかな香車

サラの柔らかな香車

作者名 :
通常価格 518円 (税込)
紙の本 [参考] 561円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【第24回小説すばる新人賞受賞作】プロ棋士になる夢に破れた瀬尾は、毎日公園に一人でいる金髪碧眼の少女サラに出会う。言葉のやりとりが不自由な彼女に対し、瀬尾は将棋を教え込む。すると、彼女は盤上に映る“景色”を見る能力を開花させ――。棋界に新たな風を送るサラ、将棋に人生を捧げてきたスター・塔子、数多の輝く才能を持つ七海の三人を巡り、厳しくも豊かな勝負の世界を描く青春長編。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
280ページ
電子版発売日
2014年12月05日
紙の本の発売
2014年09月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2015年08月16日

将棋関連小説ということでジャケ買い
文庫版解説にあるように柔らかい香車ってどういうこっとゃ?と思った。

将棋の深さはハチワンやライオンのような表現もあるがやはり文字だけの方がより深く感じられる。

大阪へ向かう新幹線より

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年08月10日

2015.08.10
本屋で見つけ購入。
これから読みます。
将棋ものは初めてです。
購入したらレジでしおりをもらえました。

2015.08.23
題名の音の響きにひかれて買ったものの、なかなか本をめくることはなかったのです。
しかし一度読み始めると(所々休みながら)一気に最後のページをめくり終え...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月04日

将棋を題材にした青春小説は初めてですが、一気に読みました。三人の主人公はいずれも女性棋士ですが、彼女らをサポートする棋士崩れの男性陣が、実は影の主人公で、良い味出してます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月04日

小説すばる新人賞受賞作の文庫化。将棋小説です。面白かった。女性陣の才能の争いもよかったけど、男性陣の挫折がせつない。続編も出てるらしいので、文庫化したらたぶん読みます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月21日

主人公・サラを取り巻く人たちの視点で物語がコロコロ切り替わるけど、読みやすく面白かった。
将棋の知識は全くなく、ひたすら黙々と静かな中で指していくイメージしか持っていなかったけど、読みながら色とりどりの鮮やかな世界が広がっていくようだった。サラが盤上に見ている景色を見てみたい。続編も読みたい。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play