「かまってちゃん」社員の上手なかまい方

「かまってちゃん」社員の上手なかまい方

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「もっと大切にあつかってほしい!」
「能力を発揮できないのはまわりが悪い!」
承認欲求が強く、傷つきやすい
「かまってちゃん」社員をどうすればいいのか!?

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
掲載誌・レーベル
ディスカヴァー携書
ページ数
180ページ
電子版発売日
2014年10月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

「かまってちゃん」社員の上手なかまい方 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年12月28日

    「かまってちゃん」社員の上手なかまい方。大野萌子先生の著書。「かまってちゃん」社員、「かまってちゃん」職員、「かまってちゃん」顧客、「かまってちゃん」保護者に「かまってちゃん」生徒。どこにでも「かまってちゃん」は存在すると思うけれど、そんな「かまってちゃん」との付き合い方を指南している良書です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月02日

    承認欲求が人一倍強い社員は確かにいる。
    いろいろなタイプの部下に対して、適切かつ丁寧に対応しなくてはならない。

    これもダイバーシティの一種なのだろうか。面倒ではあるが、「かまってちゃん」を放っておくと取り返しがつかない事態を招くことになるからタチが悪い。

    現代ならではの対人対応力と割り切ってスキ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月05日

    かまってちゃんと接することがうまい、というのも一つの強みになるのかな。人は大なり小なりみんなかまってちゃん要素を含んでるとは思うけど。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています