藤子・F・不二雄 ――「ドラえもん」はこうして生まれた

藤子・F・不二雄 ――「ドラえもん」はこうして生まれた

作者名 :
通常価格 1,155円 (1,050円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

富山の朴とつな少年が、一生の親友と出会い、プロの漫画家を目指す。SF(すこし・ふしぎ)漫画「ドラえもん」の誕生と日本漫画界の青春時代。

ジャンル
出版社
筑摩書房
掲載誌・レーベル
ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉
電子版発売日
2014年09月05日
紙の本の発売
2014年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

    Posted by ブクログ 2019年09月28日

    ドラえもんが大好きで、一人で藤子F不二雄ミュージアムに行ってしまうほど!

    なかなか面白かった〜!!
    ちょいちょい知っているエピソードもあったけどもっと詳しく書いてあって楽しかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月04日

    子供の頃から親しんだ漫画家なため、とても興味深く、また読みやすいためスラスラ読めた。
    手塚治虫に憧れるところから、会いに行き認められるまでの一途な思いは本当にすごい。
    これだけヒット作が多い漫画家でも、下積やスランプな時期があり、やはり容易な仕事ではないんだなと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月26日

    藤子不二雄の誕生、そして藤子・F・不二雄の誕生がわかりました。時系列が前後することもありますが、半生をさらっと追いかけるにはよかったと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています