予想どおりに不合理  行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

予想どおりに不合理 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
紙の本 [参考] 990円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

行動経済学ブームに火をつけたベストセラー!
「現金は盗まないが鉛筆なら平気で失敬する」「頼まれごとならがんばるが安い報酬ではやる気が失せる」「同じプラセボ薬でも高額なほうが効く」――。人間は、どこまでも滑稽で「不合理」。でも、そんな人間の行動を「予想」することができれば、長続きしなかったダイエットに成功するかもしれないし、次なる大ヒット商品を生み出せるかもしれない!/掲出の書影は底本のものです

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫NF
ページ数
496ページ
電子版発売日
2014年05月09日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

予想どおりに不合理 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年11月10日

    この本は非常に面白かった!ケータイを何度も見てLINEやメールチェックを何回もしてしまうのはガチャと同じ原理だったとは…恐れ入りました。
    行動経済学を学ぶと人はもう少し生きやすくなるのかな?と思ったがそんなに単純な話ではは無さそうだなぁ…

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月25日

    伝統的なミクロ経済学しか勉強したことがないので、かなり衝撃的な内容だった。終始、知的好奇心が刺激された。
    示唆する内容が多過ぎて、一回読んだだけでは、ちゃんと理解出来ていないと思う。時間を置いて、もう一度読み直したい。それぐらい内容が充実している。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月24日

    行動経済学の本だが、読み物として単純に面白い。

    自分の考えや行動はその場で思い立ったことではないこともあり、人間の本能的に行われていることも多い。

    これを学べば、より自分にとってよい行動を心がけることができるし、もしビジネスに転用するのであればこれらを前提にマーケティングなどに活用することもでき...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月02日

    ちょっと社会実験の記述が冗長でボリュームある本になっているけど、その実験から人の意思決定というものが、自分自身の確固たる合理性に基づいて行っているように見えて、実は周りの要素に影響されてややもすると不合理な選択をしていることがよくわかる本。ある意味、あらゆるところにこの手の事は起きていてマーケティン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月08日

    面白かった!
    普段何気なく選んでいる行動の一つ一つが自分の意思なんかまるでないような気持ちにさせられた。
    ユニークな実験をユーモアたっぷりに書いているのですごくわかりやすいし、そこから派生して色々なことに応用出来そう。
    行動経済学に興味が湧きました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月06日

    日本の生産性は低いのではなく、社会規範と市場規範の線引きが海外と異なるだけ。ただ一度市場規範が適用されると二度ともとに戻らない。今の日本を大切にしないと。
    『自分の稽古代は高すぎてあなたたちでは払えないだろう』世界に向けて発信したい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月06日

    人間は不合理な生き物。
    日常であるある…と思わせられる十数個のトピックスの中で、
    不合理ながらそうしてしまう私たちの行動と、
    それを改善するための対応が読みやすく述べられている。
    不合理でも大丈夫、それを知っていれば対応できる。
    合理的でないのが人間、それでよい。
    だがよい暮らし・選択をしていくため...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月27日

    タイトル通り人間がいかに不合理か(しかもその不合理さは予測可能である)について書かれている。かなり衝撃的で満足度は最高級だが、余りにも強烈なので知らない方が幸せな人もいるだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月26日

    リチャード・セイラーの著作より示唆に富んでいて面白かった。

    悪意なく、小さなズルを重ねてしまう人類。
    「予想どおり」なのであれば雨天に傘をさすように、防ぐ仕組みを持っていたいものだ。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月09日

    行動経済学の本。私たちが如何に予想通りに非合理な選択をしているのか様々な実験が紹介されている。
    私たちは合理的に判断して行動しているわけではない。
    私たちがやりがちな、こういうクセを知っていると、自分をよりメタれるかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています