暗号が通貨になる「ビットコイン」のからくり

暗号が通貨になる「ビットコイン」のからくり

作者名 :
通常価格 972円 (税込)
紙の本 [参考] 1,080円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

21世紀の「金融イノベーション」がはじまった! 「国家の後ろ盾がある法定通貨」は、完全無欠ではない。暗号通貨は、「欠点だらけの現行通貨」を革新する可能性を秘めている。暗号がなぜ、おカネになるのか? 電子マネーやクレジットカードとどうちがうのか? 偽造される心配はないのか? ビットコインの背後に潜む数学や暗号技術と、経済へのインパクトをくわしく語る。(ブルーバックス・2014年5月刊)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
電子版発売日
2014年05月20日
紙の本の発売
2014年05月
コンテンツ形式
EPUB

「暗号が通貨になる「ビットコイン...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年01月20日

ビットコイン=仮想通貨と聞いて反応はいくつかに分かれるだろう。

①損した!二度とかかわりたくない。
②興味はあるけどなかなか手が出せない。
③単語は聞いたことがあるけど、ちんぷんかんぷん。

本書は、②③の方が読むと非常に参考になるのではないかと思う。

ビットコインとは、元々中本哲史と名乗る人物...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月13日

ビットコインに関して金融と情報技術の2人の第一人者が解説している。ビットコインが将来性のある物であることが分かる。

私はビットコインが国際送金の際に取引コストが低くなる、ネットで「投げ銭」が出来る、などの可能性に興味を惹かれた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月23日

ビットコインの暗号の仕組みと通貨としての可能性
技術的な構造だけでなく貨幣論を歴史も踏まえて一般的に考察している
暗号通貨の将来性をポジティブにとらえている

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月27日

ビットコインにかぎらずネット上の暗号通貨の存在意義はじわじわと高まってくるのだろう。それが「どういうものか(=通貨として通用する仕組みとその意義)」を大雑把に掴んでおくためには便利な本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月21日

WIRED誌でもビットコインについて取り上げていたので、それと連動して本書を購入。理解を深めようと思い購入してみました。
本書は、IT(技術)と経済の両面からビットコインについて論が進みます。
私は大学で歴史系の勉強をしていて、正直経済や数学的なことは苦手です。本書もだいぶ噛み砕いて説明してくれては...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「暗号が通貨になる「ビットコイン」のからくり」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!