確率・統計でわかる「金融リスク」のからくり 「想定外の損失」をどう避けるか

確率・統計でわかる「金融リスク」のからくり 「想定外の損失」をどう避けるか

作者名 :
通常価格 1,078円 (980円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「数学が苦手な人ほどカモにされる」投資の世界で、最大の「武器」になるのが確率・統計の基礎知識。日経平均株価には「3年以内に50%下落する」可能性が十分にあり、日経平均連動投信のリスクは米ドルへのFX投資の2倍に達する! 購入する株や投資信託を選ぶとき、「値上がりしそうかどうか」だけを見ていませんか? (ブルーバックス・2012年8月刊)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
ページ数
282ページ
電子版発売日
2014年04月04日
紙の本の発売
2012年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
50MB

確率・統計でわかる「金融リスク」のからくり 「想定外の損失」をどう避けるか のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年11月24日

    ・超良書。
    ・資期間が長くなる程、リスクは増える。つまり、短期投資より長期投資の方がリスクは高い。という長期投資にとっては耳が痛い話。
      →山崎元氏の主張と同じだけれど、こちらの本の方が、更に細かく説明しているので、納得感はより高いと思う。

    ・短期投資はリスクが低いから(当然)リターンも低い。そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月04日

    投資初心者の個人投資家であっても、投資の際には考慮してもらえるわけではない。
    金融商品のリスクがどれくらいなのかイメージできないからこそ、初心者なのだが、それがとても怖い状況であるということがひしひしと伝わる。

    本書では、ボラティリティ(資産価格の標準偏差)から「リスク」を説明している。
    世間で理...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月08日

    【数字でみるとよくわかる】
    イメージや一般的にそういわれているからと、思考停止してしまうと本質を見ることができなくなってしまいます。

    日常生活でも考えることをあきらめたとき、安易に世間で言われていることを鵜呑みにしてしまいます。「考えること」って疲れてしまうので、つい楽をして安易な方向に流れてしま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月10日

    著者の言わんとしてるところは、概ね理解できたと思う。

    バフェットも言っているが、自分の分からないものには投資をしない。本書の筆者も結局は同じことを言いたいのでは。リスクをよく理解しない内は手を出さないほうがいいですよ、と。

    本書には自分にとり、目うろこの話しもあり、自分の投資方針を今一度見直さな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月01日

    損切りしないのは、アタマがフリーズしているから。過去の経緯は忘れて、残った資産を正しく運用することを考えるべき。
    投資前に、確率的な予想を心がけ、リスクを把握する。

    投資はカジノよりも確率はわからない。

    投資期間が2倍に伸びると、ボラティリティ(年率換算しないもの)は、1.414倍になる。デイト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年12月01日

    吉本佳生さんの本は本当に初心者にもためになると思います。良書。

    金融商品についての「リスク(標準偏差・ボラティリティ)」について、しっかりと説明しています。

    相場は短期的にも長期的にも予測は出来ず、確率・統計的に考える、というアプローチですので、相場・株価はわかるという方はなじまないかもしれませ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ブルーバックス の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング

確率・統計でわかる「金融リスク」のからくり 「想定外の損失」をどう避けるか に関連する特集・キャンペーン