邱 永漢の「予見力」

邱 永漢の「予見力」

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

直木賞作家として、経済コンサルタントとして一世を風靡した「株の神様」邱永漢。10年前すでに自著『マネーゲーム敗れたり』で、今日の世界市場経済崩壊を喝破した予見力の持ち主は、中国を舞台に農業ビジネス・プロジェクトに奔走する。著者は、邱永漢の率いる投資考察団に加わり、中国大陸における農業ビジネスの実際を目の当たりにする。中国の食料自給率が100%でなければアジア経済の活性化はない、と予見する邱永漢の経済哲学、生きる知恵を、「農」の人・玉村豊男が追跡ルポ、インタビューする。【目次】はじめに/第一章 波の向こうの流れを見る/第二章 アジアの農業の新しい地図を描く/第三章 中国人の和牛牧場/第四章 タバコ工場のワイナリー/第五章 フロンティアは西へ/第六章 邱 永漢の目のつけどころ/第七章 十年後の中国と世界はどうなっているか/あとがきに代えて――八十五歳の誕生日会/邱 永漢の略年譜

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社新書
ページ数
240ページ
電子版発売日
2014年01月17日
コンテンツ形式
EPUB

「邱 永漢の「予見力」」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年08月07日

信じる事は、自分のつかんでいる何かを手放すことなのなもしれない。
手放したあとの事に気持ちが支配される事の無いように、自身を律するのは訓練がいることだろう。
ショートカットが成功しても、失敗の経験は積み上げなければならないらしい。
だったら、存分にショートカットもし、失敗もし、そこから何かを見つけ出...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月09日

[ 内容 ]
直木賞作家として、経済コンサルタントとして一世を風靡した「株の神様」邱永漢。
10年前すでに自著『マネーゲーム敗れたり』で、今日の世界市場経済崩壊を喝破した予見力の持ち主は、85歳の今も中国を舞台に農業ビジネス・プロジェクトに奔走する。
著者は、邱永漢の率いる投資考察団に加わり、中国大...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年07月02日

著者にしては珍しいタイプの本のように思われる。

しなやかに行動する「邱 永漢」氏に、以前から興味があったので
読んでみた。
邱氏は、実際はどのような活動で経済生活を成り立たせているのか
不勉強でしらないが、
その柔軟な思考と行動力は、ぜひ身につけたいと思いつつ
いまだ進歩せずの自分に反省。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年04月19日

話題の玉村さん。

混同が多い。
自分で見たものと聞いた話。
自分で実行した話と架空の話。
この本にもどちらも出てくる。

実際のことを知らない人は読むと
どこまでが事実でどこからが作り話かが
見分けがつかないだろう。

ま、そこが腕のいい作家ということでもある。
そして着眼点がいつも素晴らしい。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,020

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!