1年生からひとりでお弁当を作ろう

1年生からひとりでお弁当を作ろう

作者名 :
通常価格 604円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

NHK「ひとりでできるもん!」監修の坂本廣子によるお弁当レシピ。「ゆでる」「にる」「あげる」などプロセス別に分かりやすく分類。子どもでも安心して使えるよう調理器具の使い方から後片付けまでを解説しています。大人も十分に役に立つ、料理の基本と裏技も紹介。6種類のお弁当と45レシピと内容満載です。【内容】 1.ごはん、パン 2.やさいのおかず、肉や魚のおかず 3.あげもののおかず 4.あるとうれしい小さなおかず ▼台所でのやくそく<正しく包丁をつかおう、きちんと計量しよう、ほか> ▼コラム<おなべでたくごはん、あげものにあるとべんりな道具、ほか>

ジャンル
出版社
共同通信社
ページ数
63ページ
電子版発売日
2013年11月15日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年05月03日

前書きで著者の坂本廣子さん、監修の竹下和男さんがお弁当をつくってみませんかとあたたかく読者に呼びかけていて、それだけでなぜか涙がこぼれそうになりました。
お弁当箱は運ぶ食器(坂本さん)とも。

この本で知ったこと。
○蓮根は鉄鍋で料理すると青黒くなる
○上新粉は米粉
○片栗粉をまぶして揚げたものが竜...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月30日

中身をみると、文章の調子から小学校1年生むけだとわかるが、それならタイトルにもふりがなが欲しかった。内容も割と本格的で、てんぷらやから揚げなどの揚げ物類も多い。勿論包丁などの基本的な使い方、火の注意なども載っているんだけど、本格的アンバランスという感じ。いや、このくらいの勢いで1年生にやってもらった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play