新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女

新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女

作者名 :
通常価格 691円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

魔神戦争から30年、呪われた島ロードスに再び戦火の影が落ちる。武者修行の旅に出たパーンは、エルフのディードリット、魔術師スレインら仲間たちと試練を乗り越えていく。いつしか戦争を操る魔女の存在を知る。日本ファンタジーの金字塔が、25年の時を経て、大幅加筆原稿と新カバーで生まれ変わる! さらに原案の安田均による解説を収録!!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
電子版発売日
2013年11月01日
紙の本の発売
2013年10月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2014年01月15日

実はロードス島戦記を読んだことはありませんでした。

なので新装版が文庫でも出ると知って、これは読まねば! と。

そして読んで「なぜもっと早くに読んでなかった、自分!」となりました。

すごくおもしろかったです。

王道ファンタジーを読んだのは初めてかもしれません。

小学校の頃は名作と呼ばれてい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月06日

物語の面白さはそのままに、更に厚くなってる。何度読んだか分からないけれど、何度読んでもやっぱり面白い。この辺が増えたのかな?と思う部分はあるのだけれど、確信が持てないので、旧版と読み比べてみたいなあ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年09月22日

その昔、ディードリットという魅力あふれるヒロインがいると聞いたことがある。
「あぁロードスね、ロードス」と何となく敬遠して四半世紀……新装版で復活したのを機に一気読み。
読んでみるとこれが王道ファンタジーの金字塔なんだと改めて実感させられます。パーンとその仲間たちの冒険はRPGみたいでワクワク。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月21日

実は初読。
クリスタニアの方から読んでたので、英雄王とか砂漠の傭兵王とかのキーワードでちょっとドキドキ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月21日

懐かしい。今読んでも面白かった。プロットがいいだろうな。ただ、キャラはいまいち。特にパーンがダメ。昔読んだ時に感じた一巻の違和感これか。二巻以降、ディードのキャラが立ってくるとパーンが面白くなってくるんだけど。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play