できるかなV3

できるかなV3

作者名 :
通常価格 712円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

脱税からホステス生活まで、サイバラ暴走の遍歴を綴った爆笑ルポマンガ。大人気の『できるかな』シリーズ第3弾、満を持して登場!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2013年11月08日
コンテンツ形式
EPUB

「できるかなV3」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年12月12日

脱税編がサイコーっ♪
泥くさく生きていくエネルギーを感じます。
ホステス編も好き。
女ひとりで生きてるひたむきさにホロリとしました。
彼女の生きざまを見てると元気が出る。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年03月20日

脱税編が秀逸。この章だけで、この本のもとがとれる。反面、それ意外は冗長。

脱税編は、著者である西原理恵子の実録脱税日記であり、税務署の恣意的な態度と裁量をレポートしている。

はっきり言って、税の徴収システムがこんなざまでは、税金払う気が減退しますね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年03月11日

だんだん切れが増していっている。
説教がましい西原さんは嫌い。こういう無茶苦茶なサイバラさんが好き。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年06月05日

サイバラは私が本気で「クソー負けた!」と思った同世代女性の双璧の一人(もう一人は香○リカ)若い頃文春のグラビアで、着物着て銀玉親方とかと麻雀打ってる姿に、こんな可愛い人なのに!と驚愕した。本当にぶっ飛んでいる、人間性を疑う。すごすぎてもう、お見逸れしましたというしかない。脱税バナも恐れ入ったが(絶対...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年01月26日

西原先生と管轄税務署との仁義なき戦い。どこまでアレンジされているか不明ですが、西原先生は「戦う漫画家」と判りましたし、法人税を100百万円を23百万まで減税させても漫画にしてしまう度胸に驚愕。

タダでは転ばない方なのでしょうか。

他にもできるかなシリーズとして「登山編」「気球編」「ホステス編」等...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!