できるかなリタ-ンズ

できるかなリタ-ンズ

作者名 :
通常価格 669円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ロボット相撲からインドネシア暴動まで、サイバラ激闘の軌跡! ご存じ西原理恵子が描く、激辛コミックエッセイ第二弾!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2013年11月08日
コンテンツ形式
EPUB

「できるかなリタ-ンズ」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2007年03月25日

あちこちにお引越の企画が集合。どういおうが、メチャクチャはメチャクチャ。面白い。
『ずっとまえのこと』がすばらしい。『小学一年生』にこれを(理解できるかできないかは別として)掲載したのも驚かれる。

『出来ない子を出来ないまま』そう言ってもらえたら救われる子がどんなにいることだろうか。そう言えたら救...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年11月13日

なんか・・・すごく著者はハードな日常をおくっているなあと思った。 体どころか命張って作家業してる・・? 危険な国に自らのりこんでレポート漫画とかやめようよ・・・
でもかなり面白かった。 ものすごく毒舌なんで、このひと普段の人間関係大丈夫なのかとか心配になったけど、そんなことわしが心配する筋合いでも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年11月12日

読みました。笑いました。満足しました。きっともう全著作読まないと気がすまなくなってる気がする。リターンズになっても、相変わらず「できるかな」的なのはロボット相撲の編だけで、あとは寄せ集め的だけど、そういうのでいいんだよ、サイバラは。(06/10/30)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年06月16日

「できるかな」題名なのにわずか1章。残りはだんだん変わってます(笑)すべてに笑いました。世界は広くて、人それぞれでおもしろい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2005年01月06日

りえぞうさん、またまたやらかしてくれるかなって期待感いっぱいで読みはじめてみたら、日本の教育制度の問題点を再認識させられ、インドネシア・カンボジア・サハリンといった国々に目を向けさせられました。やはりあなどれません、サイバラさん。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,943

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!