満月の夜 古池で

満月の夜 古池で

作者名 :
通常価格 410円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「満月の夜、古池で、俺たちは黒鳥になる」小学生の透は古池公園で人間の言葉を話すカラスに出会うが、その直後から数々の危険に見舞われる。透を助けてくれた老人は、カラスが人間に変身できる不思議な池の存在を教えてくれた。しかし老人は、人間支配を目論む闇組織「黒鳥親切会」に殺され、透もカラスに変身させられてしまい……。直木賞作家の原点ともいえる呪術性あふれた幻想ファンタジー。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB

「満月の夜 古池で」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2012年07月22日

自動向けなので、やっぱりひらがなが多めな気がします。
なれるまでちょっとイライラ(笑)でも、気づくと子供の気分になって読み込めました。
カラスに目玉を狙われるのはリアルにこわいなぁ…カラスの鳴き声には耳をすまさないようにしよう。人間語が聴こえたら困っちゃう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月05日

小学生の目線で書かれた不気味な冒険ファンタジー。
人間になりたい動物と、動物に戻りたい動物人間と
元の姿に戻りたい人間と・・・
ちょっと皮肉交じりの内容になっているけれど
子供向けでは、これくらいが限度でしょう。
最後が急ぎすぎた感じだけど面白かったです。
黒いビー玉のような瞳がリアルに想像できて
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2006年11月21日

ずっと前に読んでいたけど、本屋で文庫を見つけてつい買っちゃった。スズメでもカモメでもなくカラスってとこが、やっぱミソなのかな。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,482

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!