「どうしたらよいか迷った時は、自分の損になる方を選ぶといい」小学校の担任坂部の信念と優しさに強い影響を受けた北森竜太は、タコ部屋の朝鮮人労働者を匿う温かい家庭で成長し、昭和12年に教師になった。炭鉱町の小学校で「綴り方」の授業を推進するなど教育の理想を目指す竜太のもとに、言論統制の暗い影が忍びよる――。戦争に突入する昭和10年代の事件と世相を背景に、青年教師の愛と苦悩を描いた感動大作。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 銃口 上
    通常版 1巻 669円(税込)
    「どうしたらよいか迷った時は、自分の損になる方を選ぶといい」小学校の担任坂部の信念と優しさに強い影響を受けた北森竜太は、タコ部屋の朝鮮人労働者を匿う温かい家庭で成長し、昭和12年に教師になった...
  • 銃口 下
    通常版 2巻 669円(税込)
    昭和16年、北森竜太は治安維持法違反の容疑で、7カ月間勾留される。釈放されたものの退職させられ、その上、軍隊に召集される。苛酷な軍隊生活で身も心も衰退した20年8月15日、満州から朝鮮への敗走中に、...

銃口 上

Posted by ブクログ 2013年12月20日

教師の狭くも深い世界を、主人公の成長を楽しみながら垣間見ることができる。いとこの楠夫との対比は主人公への理解を深める上でとても効果的だし、主人公の純愛も美しく清涼感溢れていた。子供ができたら読ませたいなと思わせるフレーズがいくつもあった。
物語が転回する下巻も楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

銃口 下

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年05月20日

戦中、旭川の質屋の長男として生まれた、主人公。
質屋という商売だったが、人情にあふれる恵まれた環境で育つ。
戦中の理不尽な天皇崇拝の教育で、唯一の小学校の時の担任だった恩師は
納得できる思想・生き方、何が大事か?を教えられ、
主人公は憧れて教師を目指す。

とは言え、主人公は戦時教育に反し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

銃口 上

Posted by ブクログ 2010年02月11日

昔、NHKのドラマで綴方教室をテーマにしていたのがあったが、ちゃんと見ていなかった。その原作を探したがこれというものは確認できなかったが、これがテーマとしては一番合致していた。

上巻は主人公が教師になるまで、そして、なってからどのような考え方をしているかを描いている。いわゆる受難は下巻から。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

銃口 上

Posted by ブクログ 2009年11月05日

あ、しもた。女学生の装丁のが欲しかったのに、こっち買っちゃった。
三浦さんの作品を読むときに、キリスト教臭さをどう処理するかが問題だ…。

このレビューは参考になりましたか?

銃口 上

Posted by ブクログ 2016年01月11日

主人公が塩狩峠の人に似てる!
 
不穏な時代でも、自分の信念を貫いてる人たちがでてくる、見習いたい。
竜太、政太郎、美千代、芳子、坂部先生、沖島先生、木下先生等々。
 
「迷ったときは、自分の損する方を選んだらいい」

「人間は誰でも、尋ねられたくないものをもっているもんだ。隠しておきたいことは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

銃口 上

Posted by ブクログ 2011年08月25日

教師になろうと思っている人に是非読んでもらいたい本。

戦争によって言語、思想統制が行なわれる中で、どのように教え生きてゆくのか、時代が違っても主人公の「教育」に対する熱意は、現代の教育にも通ずるものがあると思う。

教えるということの難しさを再確認できた作品。

このレビューは参考になりましたか?

銃口 下

Posted by ブクログ 2010年09月05日

読みやすい文章で、戦前から戦後まで主人公の人生をたどりながら、さまざまな出来事を知ることができます。どんな状況であっても、自分の信念を曲げない生き方は自分を救う結果になるのだ。

このレビューは参考になりましたか?

銃口 上

Posted by ブクログ 2009年11月21日

 戦時中の昭和を舞台に、主人公が教師を目指し、そして戦争に巻き込まれていく。
 言論統制により、見に覚えのない罪に問われ、教壇を下りることとなる主人公。自由に、ものを言えない、思想を抱くことのできないことの恐ろしさを感じさせられました。
 本書の中に度々出てくる「神」というテーマ。正しい行いをしてい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

銃口 下

Posted by ブクログ 2012年07月02日

治安維持法違反の容疑で勾留された竜太。釈放されても辛い日々が続く。芳子とやっと結婚できるという時に、戦争に召集される。過酷な軍隊生活。

このレビューは参考になりましたか?