秒速5センチメートル(2)
  • 完結
  • 最新刊

秒速5センチメートル(2)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 693円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

奇跡のような初恋は、人生を照らす灯りとなり、時に歩みを縛る鎖となり、記憶から消えることはない。そうして大人になった二人は今、東京にいる。「どうか、どうか、好きなあの人がずっと幸せでいますように」――運命的な出会い、幼い恋。ただ一度の奇跡が二人を縛る。君を捜し続けて、僕は大人になった。桜の季節に始まった恋が今、完結する。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
アフタヌーン
電子版発売日
2013年10月04日
紙の本の発売
2011年04月
サイズ(目安)
106MB

秒速5センチメートル(2) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年07月03日

    次の恋愛をしても、心のどこかに忘れられない人がいるというのは何とも言えない気持ちになります。切ないですが、最後の場面で主人公は過去の自分と決別というか、割り切ることはできたんじゃないでしょうか。ノスタルジックな気分にもなりますし、情緒的な話が好きな人向きかなと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月21日

    とにかく、全ページに切なさが漂う。
    若くて一途さゆえに、うまくいかない。
    そんな自分に戸惑いながら、けれど受け容れながら
    大人になってゆく。
    美しい心のままでは生きられないけれど、
    美しい思い出を、そのままに大切にして
    生きることができる。
    そんな、甘くてやさしい気持ちになれた
    久々に心の中でヒット...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月16日

    ★4.5
    アニメ見る前から持ってたので読み返した。
    これを読むと、アニメはうまくまとめたんだなって改めて感じた。
    理紗の話はかなりはしょってるけど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月18日

    話の核をつくので切ない。

    映画では描かれていなかった場所が補完されていたので良かった。

    2巻簡潔なので
    おすすめの漫画。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月13日

    映画で第三話に驚愕し、マンガ版を購入。良い形で補完されてる印象。香苗の告白シーンとか、第三話とか。後日談に救いがあって本当によかった。
    遠野くんは遠回りしたけど、決して不幸ではなかったかなぁと思う。その過程で辛い出会いと別れがあったかもしれないけど、無駄ではないのかなぁと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月22日

    切ない。とにかく切ない。
    こんなに切ないものがこの世に存在していいいのかってぐらいに。
    男性目線からするとこの切なさは異常なぐらいです。
    ただの漫画なのに、自分のことではないのに、ここまで胸をえぐられるような気持ちになるとは思ってもいませんでした。
    とりあえず、小説読んで、映画観てから、もう一度振り...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月04日

    切ない、切なすぎる。

    メインは貴樹が明里と別れた後、
    どのような偏愛遍歴を歩んだのか、だと思う。

    とりわけ、水野理沙は唯一、好きになれそうな女性だったのだが、
    明里との思い出の場所に行くという展開になり……

    最後はぼかされているが、希望を持たせてくれる終わり方!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月18日

    1巻がとてもていねいに原作を噛み砕いた内容だったので、原作の第三章をどう描いてくれるのか、とても楽しみにしてた。

    読んで、全く期待を裏切らなかった。三章を通して、じっくりと噛み砕いて再構築してくれていて、清家さんなりの「秒速5センチメートル」がそこにあり、とても感動した。

    驚いたのは、原作ではあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月03日

    完結。
    主人公、どんだけ過去引っ張ってんすか。

    …と言いたいところではあるけど、大なり小なり共感しかねないというか。
    貴樹はモテではあるが、根っこは非モテだけに憎めないというか。
    ま、ある種のロマンでファンタジーであり、それこそが新海誠の良いトコロでもあるのです。

    あと、第二章に後日談をつけてし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月27日

    コスモナウトは原作どおりだけど、秒速5センチメートルは原作、小説版、このコミカライズでいろいろ補完できてよかった。個人的には最終話のコスモナウト後日談だけで読む価値あるんじゃないかと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

秒速5センチメートル のシリーズ作品 全2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 秒速5センチメートル(1)
    完結
    「秒速5センチなんだって。桜の花びらの落ちるスピード」熱狂的な支持を受ける新海誠氏の長編アニメーションを漫画化! ――出会った時は小学生。幼い恋は確信へ変わる。しかし、東京から栃木、種子島へ転校し、二人の距離は離れてしまい……。これは、君を捜す物語。
  • 秒速5センチメートル(2)
    完結
    奇跡のような初恋は、人生を照らす灯りとなり、時に歩みを縛る鎖となり、記憶から消えることはない。そうして大人になった二人は今、東京にいる。「どうか、どうか、好きなあの人がずっと幸せでいますように」――運命的な出会い、幼い恋。ただ一度の奇跡が二人を縛る。君を捜し続けて、僕は大人になった。桜の季節に始まった恋が今、完結する。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

秒速5センチメートル に関連する特集・キャンペーン