占星術殺人事件 改訂完全版

占星術殺人事件 改訂完全版

作者名 :
通常価格 921円 (838円+税)
紙の本 [参考] 990円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

密室で殺された画家が遺した手記には、六人の処女の肉体から完璧な女=アゾートを創る計画が書かれていた。彼の死後、六人の若い女性が行方不明となり肉体の一部を切り取られた姿で日本各地で発見される。事件から四十数年、未だ解かれていない猟奇殺人のトリックとは!? 名探偵・御手洗潔を生んだ衝撃のデビュー作、完全版! 二〇一一年十一月刊行の週刊文春臨時増刊「東西ミステリーベスト一〇〇」では、日本部門第三位選出。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
544ページ
電子版発売日
2013年09月13日
紙の本の発売
2013年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

書店員のおすすめ

ネタバレせずに、まっさらな気持ちでお読みください!
ゴッドオブミステリー・島田荘司のデビュー作にして、御手洗潔シリーズ第1作目。
六人の処女の肉体部分を合わせて完璧な女、アゾートを創るという画家の遺書から始まる。画家の死後に日本各地で体の一部を切り取られた死体が発見される。事件から40年後、御手洗は猟奇殺人の謎に挑む!
冒頭の手記部分は正直読み辛いが、そこを乗り越えたらあとは一気読み必至!驚きのトリックはもちろんだが(読んで確認を)、些細な事柄から事件の核心に近づく御手洗の推理力、相棒の石岡君との掛け合いが絶妙で面白い!また、長編なのに飽きさせない展開に読む手が止まりません!
他の御手洗シリーズもあわせて読んで見てください。おすすめの読む順は「占星術」「斜め屋敷」「異邦の騎士」です。

占星術殺人事件 改訂完全版 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年04月11日

    出だし部分は本当に読み難い。難しいというより・・・ちょっとつまらない。でも、事件の真相に迫ってくるとだんだん面白くなってきてページをめくるスピードが上がってきます。御手洗さんシリーズですが、すべては理解しがたい内容で面白い部分とつまらない部分の差が激しいと感じました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月05日

    学生の時以来の再読。といっても当時読んだのは改訂完全版になる前の物だけれど。当時読んだ時はミステリ初心者なうえにネタバレも全く知らなかったので純粋な気持ちで読んで滅茶苦茶驚愕した覚えがある。思えば私にとって「ミステリとはこういう作品なのか!」という指標となった作品だった。再読した今でも犯人も動機もト...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月22日

    手記でだいぶ心が折れそうだったけど、そこさえ超えれば最後までいける

    確かに最初の部分ですべての情報が開示されてるんだけど恥ずかしながらまったく分からなかった

    御手洗こいつなんなん…?てなるけど異邦の騎士を読んだ今となっては今日の御手洗躁鬱激しいな(笑)
    くらいで済ませられるね

    トリックは爽快で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月09日

    まるで手品のようなトリック。タネを明かされれば、「なぁんだ、そんなことか」と思うが、それまでは不思議でしょうがない。
    本作は本格ミステリの通例に習って、犯行に関わるすべての情報を開示し、「読者への挑戦」を投げかけている。したがって、我こそはと腕に覚えのある読者は、これを受けて立つのも一興かと思う。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月19日

    いつか読みたいと思っていたあまりにも有名な作品。本格ミステリーの先駆けとして傑作であるのが分かり大変おもしろかった。作中の関係者の手記が中々独特の雰囲気を持っていて、読んでいると舞台演劇を見ている気分になって引き込まれたが人によってはこれがハードル上げてる可能性あるかもしれない

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月04日

    本格的長編ミステリーで読み応えは抜群。
    トリックも素晴らしく、謳い文句通り読者が推理するだけの材料は提示されるけれど、そこから実際にラストを推理できる人はほとんどいないと思う。
    実際自分も全くわからなかった。
    ミステリー慣れしている人なら楽しめるけれど、慣れていない人は途中で疲れてしまうかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月07日

    この前読んだ島田さんが面白かったからデビュー作読んだ。面白かった。発想力もすごいし、キャラの付け方も好き。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    名作の宿命

    lionking0629 2018年06月19日

    なぜ今まで読んでいなかったのだろう。ミステリー好きなら一刻も早く読むべきである。私は残念なことに,大まかなトリックは,この作品のオマージュともいえる作品から気づいてしまった。当然,犯人も。しかしながら,矛盾や疑問は多く,一つ一つのピースが繋がらない。先を知りたくて一気に読んでしまった。読了後,大きな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月23日

    初っ端の平吉の手記のところで心が折れそうになりましたが、そこを乗り越えると楽しく読めました。
    御手洗潔のような変人タイプなキャラクターが好きというのもあります。
    トリックも幸い、オマージュされた作品などに触れたことがなかったため既視感もを感じず、純粋にこの時代にこんなに練られたものを作り出したことが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月11日

    昔からタイトルは知っていたが読んだことなかった。読んでみたら凄く面白かった!時代を感じさせず、最後まで一気に読めた

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています