占星術殺人事件 改訂完全版

占星術殺人事件 改訂完全版

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

密室で殺された画家が遺した手記には、六人の処女の肉体から完璧な女=アゾートを創る計画が書かれていた。彼の死後、六人の若い女性が行方不明となり肉体の一部を切り取られた姿で日本各地で発見される。事件から四十数年、未だ解かれていない猟奇殺人のトリックとは!? 名探偵・御手洗潔を生んだ衝撃のデビュー作、完全版! 二〇一一年十一月刊行の週刊文春臨時増刊「東西ミステリーベスト一〇〇」では、日本部門第三位選出。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
シリーズ
御手洗潔シリーズ
ページ数
544ページ
電子版発売日
2013年09月13日
紙の本の発売
2013年08月
サイズ(目安)
2MB

関連タグ:

書店員のおすすめ

ネタバレせずに、まっさらな気持ちでお読みください!
ゴッドオブミステリー・島田荘司のデビュー作にして、御手洗潔シリーズ第1作目。
六人の処女の肉体部分を合わせて完璧な女、アゾートを創るという画家の遺書から始まる。画家の死後に日本各地で体の一部を切り取られた死体が発見される。事件から40年後、御手洗は猟奇殺人の謎に挑む!
冒頭の手記部分は正直読み辛いが、そこを乗り越えたらあとは一気読み必至!驚きのトリックはもちろんだが(読んで確認を)、些細な事柄から事件の核心に近づく御手洗の推理力、相棒の石岡君との掛け合いが絶妙で面白い!また、長編なのに飽きさせない展開に読む手が止まりません!
他の御手洗シリーズもあわせて読んで見てください。おすすめの読む順は「占星術」「斜め屋敷」「異邦の騎士」です。

占星術殺人事件 改訂完全版 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年08月09日

    前から気になっていた作品についに手を出してみました。たしかに最初の物語の根底となる部分の章は少し難しかったけど、そこからの事件の概要説明・解決へ向けての捜査・事件の真相解明はスラスラ読めました。
    作者の方が謎解きに必要な要素は全て読書にも提示してくれている上で、「分かりそうだけど分からない」絶妙な難...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月22日

    星籠の海が映画化された頃に買ったまま、積読になっていました。理由はメイントリックを既に他所で知っていたから・・・。
    実際に読んでみると、流石にどのミステリーランキングにも上位に挙げられているだけあって、じんわりと余韻が残るような味わい深い作品でした。
    トリックも本当に凄いとしか言えません。
    だからこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月10日

    鮮烈なトリック、これに尽きる。

    この本以外にはありえない衝撃のトリック。
    文体はやや難解、完全版で分量も多いですが、それを凌駕する鮮やかで美しいトリックは、生涯に一度は味わうべし。

    新本格ミステリの新風を起こした、巨星的作品。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月07日

    余韻に浸る程の面白さでした!

    本格ミステリで「読者への挑戦」があり、本を閉じ自作メモを見ながら考えたのですが、私には解けませんでした。。。

    画家の梅沢平吉の手記から始まるのですが、自分は悪魔憑きで、理想の女(アゾート)を作るのが夢であるという。
    自分の娘達を占星術で占い、理想の星座の身体の部位を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    名作の宿命

    lionking0629 2018年06月19日

    なぜ今まで読んでいなかったのだろう。ミステリー好きなら一刻も早く読むべきである。私は残念なことに,大まかなトリックは,この作品のオマージュともいえる作品から気づいてしまった。当然,犯人も。しかしながら,矛盾や疑問は多く,一つ一つのピースが繋がらない。先を知りたくて一気に読んでしまった。読了後,大きな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月01日

    序盤の手記は読みづらくてこの文体のまま謎解きだとしんどいなと思っていたら、その後、会話に入りすらすら読めるようになり、進めていると、ある人物の手紙から事態は急展開を迎える。
    ここからは読み応えがあって本当に面白かった!!
    後半になっても怪しい人物が多すぎて的を絞り切れないハラハラ感が続き、最後まで楽...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月13日

    おどろおどろしい雰囲気と細かい設定が多く読みづらかった。が、そういった部分も含めてこの作品のトリックなんだと思う。ミステリー好きとして読んでおきたい作品。衝撃を受けました。
    こんなの絶対解けない!と読んでるときは思ったけど、最後まで読むと私も頑張れば解けたかもーと悔しい気持ちでいっぱいです。解けない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月11日

    シンプルな謎に様々なフィルターを複雑に重ね合わせたトリック。
    本当に素晴らしい小説。
    もっと早くに気付けていたな、と悔しくなりました。
    登場人物の設定やキャラクターもそうですが、
    とにかく素晴らしい設定と構成力。

    最初の部分や、所々読むのが大変だと感じる部分もあるが、
    そこを超えさえすれば、苦労し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月02日

    読み応え抜群。本当にこれがデビュー作なの?
    本格ミステリで、作者が読者に挑戦してくる描写があって面白い。
    先ず冒頭から硬い文章で、これがこのまま続いたら読み続けられる自信がない!と思った辺りで探偵役が登場して一安心。
    この探偵、御手洗潔のマイペースさと身勝手さが良い。ワトソン役の石岡君の空回りも良い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月04日

    過去の未解決事件を解決するために御手洗潔が調査に乗り出す話だけれども、最初の方は過去の事件の説明が長くてちょっと読むのに苦労した。
    それが終わると会話文なども入り、読みやすくなったので良かった。

    探偵役の御手洗のキャラが個性的で、ワトソン役の石岡とのコンビを見てると何となくポアロシリーズを思い出し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています