最強の業務改革―利益と競争力を確保し続ける統合的改革モデル

最強の業務改革―利益と競争力を確保し続ける統合的改革モデル

作者名 :
通常価格 2,640円 (2,400円+税)
獲得ポイント

13pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

激動する経営環境の中、企業に不可欠なMOC(ビジネスモデル・オペレーション・キャパシティ)の視点からの業務改革モデルを公開!
【主な内容】
第1章  経営環境・マクロトレンドからみた業務改革の必要性/第2章  業務改革フレームワーク・考え方/第3章  ビジネスモデル事例/第4章 [オペレーション改革]本社間接業務改革/第5章 [オペレーション改革]調達業務改革/第6章 [オペレーション改革]生産業務改革/第7章 [オペレーション改革]ロジスティクス業務改革/第8章 [オペレーション改革]サービスオペレーション業務改革/第9章 [オペレーション改革]BtoB営業業務改革/第10章 [オペレーション改革]製品開発とマーケティング業務改革/第11章 [オペレーション改革]R&D業務改革/付 録  業務運営・組織機能の自己診断チェックシート

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
東洋経済新報社
シリーズ
最強の経営シリーズ
ページ数
224ページ
電子版発売日
2013年07月12日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

最強の業務改革―利益と競争力を確保し続ける統合的改革モデル のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年01月22日

    軽くパラパラめくって読んだだけ。後でじっくり読みたい。

    経営の効率化を紹介する本。
    ビジネスモデルの変革→オペレーション改革→キャパシティ最適化。体系化され、実施スキームを紹介している。
    2章でこのフレームワークを紹介する。3章以降は事例紹介。陥りやすい罠と対処方法を紹介している。
    簡潔に記載して...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月02日

    仕事で関わることになってざっと読み。特に、本社部門の業務改革について知りたくて、そもそもどんな問題が起こっているのか、それに対してどんなことをしていけば良いのかが整理されていてありがたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月11日

    あくまでも、総論とか考え方の本。具体的な手法ではない。が、改革を担当する人が、本書の考え方をもって統一的に進めることができれば、成果はあがると思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月21日

    あらゆるBPRに取り組む際に、読み返して大きな枠組として活用できる内容である。

    ■フレームワーク
    1)ビジネスモデル変革
    ・提供価値を発揮するための構造
     -マーケットドリブン、プロダクト・テクノロジーを見直す、儲けのしくみを見直す
    ・提供価値を拡大するための構造
     -レイヤードドミナントモデル、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月14日

    コンサルティングファームにおける業務/オペレーション改革の豊富な実例をベースに、基本となる考え方やアプローチ、本社間接業務やロジスティクスなど個々の活動の改革における独自の留意点など、実践的なノウハウが詰まっている。オペレーション改革の対象となる活動はほぼ企業の全活動となるわけで、それぞれの個別性も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月02日

    業務改革の手順だけではなく、間接業務や調達業務、生産、ロジスティックスなどにおける改革の視点が述べられている。
    実際に業務改革を進める上では、手順よりもそちらの方が壁となるため、実践的な良著だと思う。
    自社の業務を振り返るうえでも参考になる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月19日

    エライ人たちに良くわかってるね、と思ってもらえる知識の仕入れ完了。
    念頭に置いておくレベルの粒度の話しがほとんど。
    課題に対し解決が提示されているが汎用的な概念レベルのため、実践に落とし込むには各種専門書を。
    ヒントとなるキーワードはそれなりに掲載。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月14日

    BPOのことが分かるかなと思って買ったものの、経営の本かつメーカーの業務効率改善など、なかなか自分にとってはハラオチする内容ではなく難しかったです。
    日立物流の3PL(サードパーティーロジスティクス)というビジネスモデルとか面白いなあと思いました。
    CC系委託獲得のポイントは「属人化」と「丸投げ」と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年12月03日

    業務改革に関する本。コンサルの本らしく、うまくまとめられており、参考になる。

    <メモ>
    ・業務改革フレームワーク 
    ビジネスモデル変革 提供価値をどう発揮拡大集中するか
    オペレーション改革 業務効率化、組織機能強化
    キャパシテぃ最適化 将来見通し、あるべき希望、出口

    ・人員の持ち方を考える。コス...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

最強の業務改革―利益と競争力を確保し続ける統合的改革モデル の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング