マドモアゼル、月光に消ゆ(南条姉妹シリーズ)

マドモアゼル、月光に消ゆ(南条姉妹シリーズ)

作者名 :
通常価格 555円 (505円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

“南条家の星”サッちゃんが通う名門小学校の修学旅行先は、なんとドイツ! 母の麗子はもちろん、その双子の妹・美知をはじめ南条家一同も、なぜかうちそろって同行することに――。今回は、旅先ドイツで起こった怪事件とともに、「なぜ美知は14歳で家出をして、ギャング団のボスになるに至ったのか?!」という“衝撃の過去”が明かされます。大好評「南条姉妹シリーズ」の第5弾!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
392ページ
電子版発売日
2013年06月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

マドモアゼル、月光に消ゆ(南条姉妹シリーズ) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年12月27日

    南条麗子、美知シリーズ第5弾
    南条家の星、サッちゃんが通う名門小学校の
    修学旅行先は、なんとドイツ。
    同行した南条一家、またまた怪事件に遭遇。
    美知の衝撃の過去が明かされるシリーズ第5弾

    さすがにここまでくるとワンパターン感が出てきま
    すが。サッちゃんの成長が楽しめます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    赤川次郎、久々2作目@入院中

    赤川次郎、入院中に「ご自由にお読みください」コーナーで発掘して勢いあまって3作読みました。
    これはその2作目。

    こうやって、シリーズものをいくつか横断しながら読むと、その登場人物のキャラが以外とかぶっていることを発見。

    1.しっかり者、めっちゃ頭がきれるキャラ
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2013年11月09日

    おなじみの南条姉妹シリーズ。
    暗黒通りのボスである妹の美智がこの世界に入るきっかけとなった事件と、ドイツで巻き起こる誘拐事件とが同時進行で語られていく。
    2つの事件が交錯すると、もっと面白かったのに、と思った。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています