会津士魂 一 会津藩 京へ

会津士魂 一 会津藩 京へ

作者名 :
通常価格 545円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

幕末、京都を中心に尊皇攘夷の嵐が吹きあれる中、会津藩主松平容保は、京都守護職を拝命し、京都の秩序回復と禁裏の守護に当たるべく藩士を率いて上洛した。天皇に忠を、幕府に孝を尽くした会津藩主従が、なぜ朝敵の汚名を被らねばならなかったか。幕末悲劇の真相を追求する著者畢生の大河歴史小説。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2013年05月31日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「会津士魂 一 会津藩 京へ」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年02月25日

“小説”は通常、「劇中人物達の何れかの“目線”で、作中の出来事、時代、劇中人物達の想いなどが語られる」体裁が積み重ねられるものであると思う。が、本作は「誰の“目線”か判然としないもの」が何となく目立つ。“神様目線”とでも言うような、「作者自身の地の文」というようなものである。
本作の「作者自身の地の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年12月20日

会津藩主松平容保が京都守護職に就き、会津藩士を率いて上洛。小説なので、ただ歴史をなぞっているだけではなくドラマがあると思う。
2010/12/20

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

1-13巻についての感想

Maru 2017年05月28日

会津側からみた歴史小説はあまり本にされていなく、とても興味深いテーマであることと、他の方のレビューが良かったので一気に全巻購入しました。
しかし、すぐに後悔しました。
内容がとにかくくどい。何度も同じエピソードの繰り返しや、薩長に対する恨み節や、会津こそ正義で藩士は領民からも深く愛されており、会...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,493

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!